« 2024.5.3海&八重山アッチャーズバンド | トップページ | 2024.5.18 »

2024年5月11日 (土)

2024.5.10シーフロントツアーご一行様

Line_album_20240510_240510_9 Line_album_20240510_240510_8  伊豆にいた時にお世話になって今も初島ツアーなどで毎年お世話になっているシーフロントの小林さん率いるシーフロント八重山諸島ツアーに、6名のゲスト様を連れて来てくださいました〜。

当日、他のお客様がいなかったので空港お迎えが実現しました。人数多くてお荷物も多いので車は2台で!お迎えには真っ白な小雪(日本スピッツ)も。羽田からの直行便、朝も早い出発で寝不足な方が多数だったと思います。

Line_album_20240510_240510_6 Line_album_20240510_240510_4 事務所に送られて来ているダイビング器材をまとめたり着替えたり申込書を書いてもらったりして船へ。ちょうどど干潮だったので気をつけながらハシゴを使って乗船。シリンダーにセッティングしてもらっている間に今日のランチをご用意します。今日は軟骨ソーキゆし豆腐そばを仕込んできました。しっかり温めて頂きました。暖かくてラードなども取り除いているのでさっぱりで美味しいと言ってもらえて嬉しかったです。

Dsc01062お腹を休ませながら、向かったのは大崎。風は東風4mです。久しぶりに潜る方と、鼻炎になっている方がいるとのことで、1本目は無理しなくて良い水深でしかも沢山の大物生物に会える可能性があるポイント、ハナゴイリーフで潜ります。

Dsc01116 Dsc01090 Dsc01097 Dsc01085 Dsc01073 Dsc01069 Dsc01059 Gopr0957 Gopr0953_20240521125401 Gopr0938 ちょうど干潮と言うこともあり、コブシメが産卵行動しているユビエダハマサンゴの周りは本当に浅かった!前もって1から多めにつけておいてもらって良かったです。ここは、水底を這うようにして潜っていないとコブシメが隠れてしまいます。初めは姿を表さなかったコプシメですが、ゆっくりキンギョハナダイの群れやハナゴイの写真を撮っていたら、来ました!コプシメのカップル!船の下にはアオウミガメもいて皆さん大喜び。沖の方へ出て行ってみるとアオウミガメはあと3匹もいて、アカネハナゴイの群れは湧くようにしてワラワラ出て来て綺麗です。ハコフグや大きなアオヤガラも通り過ぎました。

Dsc01188 Dsc01176 Dsc01146 Dsc01173 Dsc01137 P5103167 P5103154 P5103169 皆さんの耳抜きも副鼻腔もウェイトもスキルに問題はなく、お天気も穏やかなので風は当たっていますがご希望の石垣マンタシティポイントへ向かってみました。少しのうねりはあるものの、ポイントに到達すると、誰もいない!というのも、時間がもう夕方だったからだと思います。貸切でエントリーすると、流れはなく、大崎より水は綺麗で気持ちもいい!メインの根に向かってみると、もうそこにはナンヨウマンタがお腹の下にコバンザメを従えてホバリングしていました!やった!私たちがいる間はずーっといてくれて、途中2枚目のマンタも登場してラッキーでしたね!

Line_album_20240510_240510_2 Line_album_20240510_240510_1 Line_album_20240510_240510_0 初めてマンタに会えたという方もいたようだったので喜んでもらえて良かったです。船の上で器材を洗って干しながら港へ向かいました。もう夕方17:00は超えていましたが日が高くなって来ている石垣島なので全く問題なし。ホテルへお送りして解散となりました。

明日は西表に行って2日間潜るそうです。希望の沖の神島へ行けると良いですね!

急いで観音堂事務所に戻って19:00からリモートでフリーダイバー講習の学科オリエンテーションでした。おやつにえいこ鮮魚店の魚天ぷら食べて血糖値上げられました。石垣島在住のMさん、素敵なフリーダイバーになれるように尽力しますね!宜しくお願いします!

今日も関わってくださった皆さん、ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています!

 

|

« 2024.5.3海&八重山アッチャーズバンド | トップページ | 2024.5.18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024.5.3海&八重山アッチャーズバンド | トップページ | 2024.5.18 »