« 2024.4.30 | トップページ | 2024.5.2 »

2024年5月 3日 (金)

2024.5.1

Dsc00873 Dsc00884 Dsc00890_20240507065601 Dsc00888_20240507065601 Dsc00905 Dsc00906 Dsc00904_20240507065601 Dsc00898_20240507065601 Dsc00876_20240507065601 Dsc00886_20240507065601 Dsc00911 P5012724 今日はまたまたかーちばい(南南西の風)が吹いています。スケジュールは、1本潜って、一度港に戻り、再出港。なので、1本分のタンクを乗せて竹富海底温泉へやって来ました。予報は南南西なのに、来てみると北寄りです。でも風は穏やかなので、問題なく潜れます。流れもさほどなく、クサビライシでご丁寧に書かれている「温泉」という文字は全く微動だにしないので、クサビライシがそんなに歩かないことが分かりますが、凄い時間が経つと少しは動いているのも確認したことがあります。今はまだ大丈夫そうで、ちゃんと温泉と読むことが出来ます。お湯もしっかり湧き出て、砂地も熱く、温泉満喫。環泉源の天然のエアーカーテンも綺麗で感動します。アカククリの幼魚はちょっと逃げ隠れしたけどちゃんと動画が撮れるほどでいい子です。またすぐ会いに来たいな。ハマサンゴの下にはオイランヨウジがいて、見れた人と見れなかった人といました。ガイドのすぐ横に陣取っていると、たくさんの生物に会えますよ。楽しんだ後は、港へ戻ります。

Line_album_20240502_240502_14 Line_album_20240502_240502_15_20240507065901 戻ると、タクシーでホテルにチェックインして待ってくれているMさんをお迎えします。大きな箱のお菓子をお土産に頂きました。いつもありがとうございます。風が北寄りだったこともあり、ならば、と、竹富南エリアへ行こうとして、北うねりが嫌だなと感じ、引き返して桜口へ。すると、流石外洋で、透明度がすごく良い!このところ透明度の悪いポイントばかりだったので、気持ちが良く、それだけでも良いという皆さんのコメントが嬉しかったです。南風から変わった影響はさほど残っておらず、水面も穏やか、ポールの出口も静かでした。

Dsc00941_20240507065701 Dsc00944_20240507065701 Dsc00949 Dsc00937_20240507065701 Dsc00934_20240507065701 Dsc00935 ポイントは桜口西の根。透明度は30mもあります。出会えたのは、クマノミ、ルリホシスズメダイ、レモンスズメダイ幼魚、ソフトコーラルの群生、ヒフキアイゴ、フウライチョウチョウウオ、オグロトラギス、ムスジコショウダイなどなどでした。透明度良いからちょっと沖の方まで泳いで行ってみました。先日熱海の沈船でものすごく透明度が悪かったというお話をMさんがされていました。春濁りですね。そこからの今日の透明度の良さは確かにかなり感動するかも!なダイビングとなりました。

Line_album_20240502_240502_16 Line_album_20240502_240502_10 Line_album_20240502_240502_17_20240507065901 Line_album_20240502_240502_11 Line_album_20240502_240502_13_20240507065901 Line_album_20240502_240502_20_20240507070001 上がって、お昼ご飯です。今日は、あんかけかた焼きそばをご用意しました。汁多め、が良いという方が多くて最後スタッフに汁がないという、、、ちゃんと計算して配膳しないとですね。涼太のお代わりはなし、となっただけなので問題はありませんでした笑 ポイントでご飯だと少しですがうねりが気になるので、体調崩さないように防波堤の際に来てまったりと。この環境だと皆さんお昼寝が出来てしまいます。のんびり出来ましたね。

Gopr0851_20240507065701 P5012784 P5012780 P5012810 P5012738 P5012765 P5012791 P5012741 P5012749 もう一度桜口に戻ります。相変わらず透明度は良くて西の根ではなくて桜口で潜ります。地形も楽しめるポイントで、水深は13mくらいで深くないので、安心して潜れます。流れもありません。出会えたのは、ウコンハネガイ、ヒラムシ、アオギハゼ、ヒフキアイゴ、ツバメタナバタウオ、ソライロイボウミウシ、ハマクマノミ、などなどでした。実はネムリブカもいたけど、合図したけど皆さん気づかず、スーッと泳いで行ってしまいました。横穴にも入って、地形も楽しんできました。ダイビングで出来る遊びの一つですね。

Line_album_20240502_240502_6 Line_album_20240502_240502_1 Line_album_20240502_240502_2_20240507065701 Line_album_20240502_240502_7_20240507065901 Line_album_20240502_240502_3 Line_album_20240502_240502_0_20240507065701 今日到着のMさんは、前泊しないで早朝タクシーで羽田へ向かったのだそう。ホテル代考えると確かにその方が良いんですね。だから朝起きたのは早かったと思うのですが、明日東京へ帰ってしまうTさんも一緒にご飯に行こうということになり、Mさんが予約していたパポイヤへ1名予約を4名予約にしてもらい、贅沢な夕飯となりました。同じ趣味を持つ、そして、社会人として立派な皆さんがこうして集まってお食事となると、仕事や社会の事やダイビングの事で話は尽きず、好きな車の話でも盛り上がりました。石垣牛のステーキは絶品でワインとともに堪能しました。美味しかったですね。その後もT邸にて2次会。コンビニで買いこんでお邪魔しました。朝も早かったMさんの体力もすごいですが、明日も潜るので早めに解散です。今日も一日中動き続けました。明日も海を楽しみましょうね!そして、お帰りになるTさんもまた来月!皆さん、ありがとうございました!!

 

|

« 2024.4.30 | トップページ | 2024.5.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024.4.30 | トップページ | 2024.5.2 »