« 2024.2.17海洋フリーダイビングトレーニング | トップページ | 2024.2.23~25プールフリーダイビング大会in鈴鹿 »

2024年2月19日 (月)

2024.2.18

Line_album_20240218_240219_1 Line_album_20240218_240219_0 Dsc09890_20240219102101 Dsc09888 今日は、フリーダイビングトレーニングと体験ダイビングのオファーの入った日。半日づつ交代で潜って来ました。昨晩は営業でいらしているSさんは他業者さんとの飲み。本当に頭が下がります。私がプール練習から戻った時はもう帰られていて間に合いませんでした。しっかり寝てもらって回復してからフリーダイビングに!!体験ダイビングのYさんは、宿泊先のホテルからの紹介でご予約いただきました。ご家族でいらしていて、8か月のお子さんと、お嫁さん、ご両親といらしているので半日希望にしたのだと。船も快適ですし、スタッフも増えるので、今度は是非ご家族で船に乗ってもらいたいな、というお話をさせてもらいました。水泳をしていたということで、3回目の体験ダイビング、全く物おじせず、むしろ水が好きでたまらないという印象を受けました。これは、ダイビングデビューするしかないですね!!

Dsc09892_20240219102101 Dsc09891_20240219102101 Dsc09896_20240219102101 Dsc09898_20240219102101 Dsc09903_20240219102101 Dsc09902_20240219102101 Dsc09900_20240219102101 Dsc09897 Dsc09909_20240219102101 都会よりも離島の方が好き、ということで、のんびりしつつも、海の中も楽しめる!石垣島は最高のロケーションです。ご飯が美味しいお店が多いのも特徴。説明はしっかりとさせてもらって、ボートの施設も満喫してもらって、ポイントは名蔵湾のロコロックで潜りました。潜降ロープで潜っていくと、そこはもう竜宮城~☆ユビエダハマサンゴが群生し、水色のデバスズメダイ、黄色のネッタイスズメダイ、灰色で黒点一つのモンツキスズメダイなどが大群で泳いでいます。綺麗です。手元にはヤシャベラが通り過ぎ、クサビベラの楔模様を観察、クロハギ、ミスジリュウキュウスズメダイ幼魚の群れ、フタスジリュウキュウスズメダイの群れ、大きな200歳くらいのコブハマサンゴと一緒に写真を撮り、このサンゴのてっぺんにはクロユリハゼ幼魚が巣穴を作っていてそーっと見ていたら、動画も写真も撮れます。満喫して、時間はあっという間。船に戻っていきます。冬の石垣島の海は特に水が綺麗で、透明度抜群だから写真も超綺麗!!もちろん全部プレゼントです。ご家族にも見せてあげてくださいね!

    Gopr9720 Gopr9724 Gopr9715_20240219102201 Gopr9714 Gopr9712_20240219102201 Gopr9718_20240219102201 Gopr9728_20240219102201 Gopr9713 Gopr9729_20240219102201 Gopr9733 Gopr9734_20240219102301 Gopr9730_20240219102201 Gopr9737 Gopr9732 一度帰ってレンタカーでご家族の元へ。今度はSさんとフリーダイビング。名蔵湾のもう少し奥へ行きます。秘密の根にやって来ました。モエギハゼが深場にいるポイントです。優美なそしてそんなに神経質でもない貴重なハゼです。今度はスクーバでぜひお連れしたいポイントです。少しストレッチもして、解してから、入水。3ミリのツーピースで十分温かく寒さを感じません。水深は昨日と同じで26mくらいにボトムウェイトを設置。Line_album_20240219_240219_6_0Line_album_20240219_240219_4_0Line_album_20240219_240219_1Line_album_20240219_240219_2フリーイマージョンとハングで今日の調子を見て、水面のブイが少しばちゃばちゃするのが気になる、とのことでしたが、だんだん慣れてきました。2本目のフリーイマージョンはとても気持ちよさそう。その後、フリーフォールの練習がしたい、とのことで、ネックウェイトを1キロ足して、浅い所からのフリーフォールの練習。とにかく爆速なので(笑)疲れちゃうのが早く来てしまうから、やっぱり少しゆっくりにするのが良いかと思いました。早さよりもフォーム改善ですね。アームストロークのフォームや、フリーフォールの時の足の角度、両足の開き具合、抵抗がなくいかに落ちられるか、をテーマにこれからも練習頑張ってくださいね!フリーフォールの後は、マウスフィルの練習。マウスフィルは浅い所から作るということでしたので、これからの課題は深いところで作れるよういなることですね。耳抜きは出来ているので、深場で圧がかかっている状態でマウスフィルを作れるようになると口の中に戻してきた空気は密度が大きいほど大深度へ持って行けるので、圧縮された状態の空気を口に持ってくる方が良いわけで、難しいですが、水深20m~25mくらいで作れるといいのではないかと思います。だいぶ専門的ですが、SさんはPADIのマスターフリーダイビングの資格をお持ちです。フリーダイビングに興味のある方は、ぜひ資格の取得をお勧めします。新しい世界に入り込めますよ笑

Line_album_20240219_240219_0_0 ということで、今日も海活は充実です。帰ったらもう昼食難民になりそうな時間なのはいつものことなので通しで夕方まで開けてくれている食堂などはチェック済みです。今日はなかよし食堂へやって来ました。安定のおいしさと提供の速さとコスパの良さで大人気ですが、逆にこの時間だと空いていて、のんびりできます。テレビで流れていたのが大型超豪華クルーズ船の特集番組でした。乗ってみたいですね。私はなかよし食堂の味噌汁定食と生姜焼き定食が大好きです。その他のメニューも美味しいです。ご馳走様でした。

Sさんにはpopo houseでシャワーしてもらい、お友達がお迎えに来てくれるというので、ここでバイバイでしたが、また6月には会えそうなので、楽しみにしています。それに向けてワクワクしながら過ごしていきたいと思います。

今日も皆さんありがとうございました。夕方からは、事務所の荷物移動。毎日ちょっとでも進めていかねば!!です!!4月のプール大会へ向けての準備も頑張ります!お疲れさまでした!!

|

« 2024.2.17海洋フリーダイビングトレーニング | トップページ | 2024.2.23~25プールフリーダイビング大会in鈴鹿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024.2.17海洋フリーダイビングトレーニング | トップページ | 2024.2.23~25プールフリーダイビング大会in鈴鹿 »