« 2024.1.12黒島遠征 | トップページ | 2024.1.17 »

2024年1月16日 (火)

2024.1.13

Line_album_20240113_240114_28 Line_album_20240113_240114_27 Line_album_20240113_240114_23 Line_album_20240113_240114_24 今日はAさんとマンツーマンでのんびり。風は昨日よりは少し吹いていますが、それでも東北東6mで穏やかなので、竹富南エリアへやって来ました。前の心丸だったら、心配してその風だとこれなかったけど、心丸Ⅱだったら何の問題もありません。やって来たのは、クダゴンベをお見せしたくてミドルブックへ。ほんのりな流れはありましたが、水深も13mで浅く、真っ白な砂地が広がり、パッチリーフそれぞれに魅力的ん生物がいて楽しいポイントです。水温は23度。私の左手のダイコンは24.8℃を示しています。おかしなもんです笑 太陽も出ているので、ダイビング日和です。

Line_album_20240113_240114_25Dsc09249Dsc09250Dsc09255Dsc09253Dsc09252Dsc09264 Aさん、ご自身のマスクに水が入るということで、今日はレンタルでパラゴンを使ってもらいました。ストラップも閉めすぎないで緩めなのが基本ですが、とても怖がっているAさん。でも、〆すぎてしまうといろいろとトラブルにつながります。鼻から少し空気が漏れることを気にしているようですが、口と鼻は繋がっているので、少し鼻から出てしまうのもマスクブローになっていてむしろ良くて、気にしなくていいところなのですが、どうしても怖くて手がマスクに行ってしまう。それを、「マスクに手を持って行かない、をやってみましょう!」と水面でお話して、少しはマスクを触らないように意識してできました。慣れてくるのと、マスクを必用に触ってしまうと逆にずらしてしまったり、マスクスクイーズを自分で作り上げてしまうことになりかねません。実際、昨日がそんな状態で、しんどかったと思うから、今日は、頑張ってもらいます。マンツーマンですし、しっかり安全管理していきました。

P1130005 P1130010 Dsc09268_20240118020601 Gopr9495 Gopr9493_20240118020601 Dsc09264 Dsc09257 Dsc09266 出会えたのは、まずは目的のクダゴンベ。ちゃんと2匹でいてくれました。カップルって良いなぁ。他にも、スカシテンジクダイの群れ、ミツボシクロスズメダイ幼魚の群れ、フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚の群れ、チンアナゴいっぱい、小さなパンダダルマハゼ幼魚、マジリアイゴ、オオイソバナの群生などなどでした。ゆっくり遊んでいたら、マスクの事はだんだん忘れて、遊ぶことに夢中になれましたね!

P1130032 P1130030 P1130026 P1130019 P1130023 P1130017 P1130033 Gopr9501_20240118020601 Dsc09290 Dsc09274_20240118020601 Dsc09273_20240118020601 Dsc09272_20240118020601 Dsc09297 Dsc09268_20240118020601 2本目、お隣のじゃがいもの根にやって来ました。「来たかったんだ~」って。良かったです。コモンシコロサンゴが群生して、そこを住処にしているヨスジフエダイの群れ、ウケグチイットウダイの群れ、アカヒメジの群れ、中にはロクセンフエダイもいたり。クマノミの赤ちゃんには癒されます。砂地の藻がちょこちょこ生えているところでは、リュウグウベラギンポのメスが何匹か中層をひらひらホバリングしていました。ユビエダハマサンゴの群生の回りには囲むようにしてデバスズメダイがたくさん群れています。それをたくさん撮影しましたね!浅瀬にはキンギョハナダイが群れ、ロクセンスズメダイやユメウメイロが群れているのも見上げながら見ることが出来ました。他にも、キヘリモンガラ、やけに体中に藻が付いて脱皮していない風なイラブウミヘビ、ヨコシマクロダイやフタスジタマガシラ、アミメフエダイ、そしてびっくりしたのは大きな大きなアカエイ!先日逆にお隣のミドルブックにいたのに、今日はこちらにいる。凄いタイミング。ご縁があるのでしょうか?笑

Line_album_20240113_240114_23 Line_album_20240113_240114_21 Line_album_20240113_240114_18 Line_album_20240113_240114_8 Line_album_20240113_240114_16 Line_album_20240113_240114_15 Line_album_20240113_240114_14 Line_album_20240113_240114_3 Line_album_20240113_240114_6 Line_album_20240113_240114_1 Line_album_20240113_240114_12 Line_album_20240113_240114_9 今日のランチは、午前中は石垣島で待ってくれているKぴんと合流して、あらだ屋さんへ。ここで美味しいおそばを頂きます。そして、古民家に癒され、小雪のお兄ちゃんの金太とも遊び、2匹はじゃれ合い、楽しい時間です。屋根の上のカエルのシーサーがまた何ともセンスがいい!美味しかったです。ご馳走様でした。

Line_album_20240113_240114_34 今回の石垣島ダイビング4本目で、ようやく不安感もなくなり、とても楽しそうに潜られていたAさんでした。また、あんなに不安にならないように、あまり期間をあけずに潜ってくださいね!石垣島ではいつでもお待ちしています。明日は竹富島へ観光に行くのだとか。R's storyで竹富島の博物館の場所を教えてもらいました。私でも知らなかった。是非行ってみてくださいね。今回も、たくさんありがとうございました~。またお待ちしています!!

|

« 2024.1.12黒島遠征 | トップページ | 2024.1.17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024.1.12黒島遠征 | トップページ | 2024.1.17 »