« 2023.10.30 | トップページ | 2023.11.4延岡マリンサービスツアーあり »

2023年11月 4日 (土)

2023.11.3延岡マリンサービスツアーあり

Dsc07207_20231104012201 Dsc07209_20231104012201 Dsc07224_20231104012201 Dsc07222_20231104012201 Dsc07212 Dsc07215_20231104012201 Dsc07228_20231104012201 Dsc07210 今日は、東京からと延岡からと到着後のダイビングをリクエスト頂いており、イレギュラーなスケジュール編成となりました。Mさんのお友達のKさんが初めてWAKE UP CALLを使ってくれるということもあり、すごく嬉しい中、苦渋の決断で朝のお迎えを送らせてもらい、東京組が10時到着後、10時20分のカリー観光バスに乗るのを想定して、10時30分お迎えとなりました。時間が出来た分、精一杯の準備をしました。珍しく車の中の掃除までしてみちゃったりなんかして。(珍しいから息子君が「どうしたの?」と聞いてくる始末笑)

Line_album_20231103_231103_26 Line_album_20231103_231103_25 Line_album_20231103_231103_21 Line_album_20231103_231103_22 Line_album_20231103_231103_23 Line_album_20231103_231103_12 Line_album_20231103_231103_11 Line_album_20231103_231103_20 Line_album_20231103_231103_18 それでも、ラッキーなのは、お天気が最高にいいこと!この時期には珍しくぴーかんで東風緩やか。北東ビュンビュン出もおかしくない中、この2日間ご参加の皆さん、本当についています。リクエストのマンタ方面にも行けるようにと考え、1本目は3名様と竹富南エリアを楽しみます。透明度も良くて、真っ白な砂地に魚たちがいっぱい。Kさんは一眼レフカメラをワイドとマクロと両方お持ちで、大きなカラビナをBCにつけて、ご自身で管理していて、こなれ感が半端ありません。ベテランダイバーさんですね。到着後のお二人は、お仕事も忙しく、前日はあまり眠れていないようでしたが、お試ししてもらいたいウェットスーツがぴったりで、初めて着けてみる内スキンの扱いも上手でした。やり方が分かれば苦労しません。そして、温かい。そして、動きやすい!私はというと、今日からとうとうドライスーツに変わりました。水温は26.8℃ですが、私にとってもはもうこの水温は限界です。ドライを久しぶりに着てみて、やっぱり着やすくて感動。8ミリツーピースの下に3ミリショートスプリング、ロクハンのフードを重ねるより、4ミリのドライスーツをサクッと着る方が着替えもしなくていいので、すごく楽です。

Pb030337_20231104012301 Pb030345 Pb030351 Pb030361 Pb030371 Pb030360 Pb030326_20231104012201 ということで、1本目やって来たのは、ビタローの根。停泊したいと思っていた根にはすでに他のショップさんがいたので、その隣の根にかけて、こちらはこちらでコース取りして楽しんで行きます。メインの根にはいかなかったけど、すごく綺麗でたくさんの生物に会えました。出会えたのは、フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚の群れ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、デバスズメダイ幼魚の群れ、ヨスジフエダイの群れ、ヨコシマクロダイ、ロクセンスズメダイの群れ、アマミスズメダイの群れ、アサドスズメダイ、シコクスズメダイ、フィリピンスズメダイ、などなど。カクレクマノミは卵を抱えていて、お世話に明け暮れていました。けなげでした。

Line_album_20231103_231103_15 Line_album_20231103_231103_13 Line_album_20231103_231103_14 Line_album_20231103_231103_16 上がったらもうお昼の時間。ここでランチです。今日は、圧力なべで製作するポトフとピラフをご用意しました。圧力かけるとお米も美味しく、ポトフは体が温まり、ほっこりしますね。普段都会で頑張って一生懸命長時間働いている皆さんの事を思って、いつも製作しています。癒されて欲しいな。だから、喜んでもらえるとすごく嬉しいです。これで、元気も付きました。一度港へ戻ります。

Dsc07232_20231104012201 Dsc07234 その頃には、延岡マリンサービスの皆さんも港に到着して、あらかじめご用意しておいた届いた器材をパレットの上でセットしてもらい、セットしたタンクごと船に運び込みます。連携がうまくいって、皆さんの素早い行動のお陰で、スムーズに再出港です。

Pb030428 Pb030429 Pb030450 Pb030453 Pb030442 Pb030430 Pb030439 Pb030427 Pb030426 Pb030464 Pb030412 Pb030399 Pb030405 Pb030417 Pb030421 Pb030423 Pb030418 Pb030419 Pb030422 Pb030394 Pb030389 Pb030384 Pb030395 2本目は、お天気の良さから、いきなりマンタへ直行を決めていました。けど、決めるのはぎりぎりになります。昨日ようやくその判断が出来、石垣マンタシティポイントへ向かいます。待っている船は2隻でした。しばらくすると、1隻は諦めたのか、帰っていきました。なので、1隻が入れれば、その次となります。再出港も遅かったし、もう11月だし、日が沈むのも早くなる中、それでも粘り、ようやく順番が来て入ってみると、すぐにはマンタは出てこない。なので、その他の生物をご案内しながら待ちました。目の前にたくさんいるアサドスズメダイやメガネゴンベ、ニジハタ、ホバリングの根にいるたくさんのイスズミ、ユメウメイロの群れ、集合写真撮ったり、「こっそりちょっと悪いことしたの誰ですか?」の質問に、「オレ!!」と素直に答えて盛り上げてもらったり、笑いながらさらに待ちます。そうこうして30分ほどが経過したところで、きたー!!!ようやく、一枚のナンヨウマンタがコバンザメを4匹引き連れてやって来ました。少し小さめの傷がない綺麗な子でした。登場は少しじらすようにして大回りしながら根に向かって行って、ホバリングが始まりました。ホバリングし始めたらずーっといてくれて、リラックス状態でした。皆さんがちゃんとルールを守ってくれたことも理由の一つでもあります。良かったです。大満足で、船に戻っていきました。最後にはキヘリクロスジウミウシにも会えましたね。ウミウシが好きだという方がいたので、良かったです。

Pb030506 Pb030499 Pb030493 Pb030466 Pb030515 Pb030465 Pb030476 Pb030477 Pb030469 お次は、大崎へ。東風はマンタシティには当たっています。追い波を受けながら穏やかな大崎へ。ちょっと透明度が落ちている感じがありましたが、日が暮れかけているということも関係して来ています。そう、もう完全にサンセットダイブとなっていました。この時間に潜っているのは嫌いではなくむしろ好きなんですけど。出会えたのは、アカククリの群れ、ノコギリダイの群れ、アカマツカサの群れ、ハナヒゲウツボの幼魚、ウスモモテンジクダイの群れ、キンメモドキの群れ、クマノミ、ハマクマノミ、イソギンチャクカクレエビ、カクレクマノミ、オジサンの群れ、アカヒメジの群れなどなどでした。たくさん会えましたね~☆

Line_album_20231103_231103_9Line_album_20231103_231103_10Line_album_20231103_231103_6Line_album_20231103_231103_1Line_album_20231103_231103_3Line_album_20231103_231103_4 S__10919941 船に上がるころには、太陽の光が消えかけていました。港に帰る時には、完全に夜になっていました。ここで役立つのが、サーチライトです。なんだかディズニーランドで遊んでいるような気分にもなります。安全に帰ってこれました。ここから、怒涛のスピードでの片付け。延岡マリンサービスの皆さんもちょっ早で準備してくれて、今晩は一緒に海の花へ行くことになっています。私もガソリンをとにかく入れて買って、ぎりぎりでした。良いタイミングで主人が港に来て、まだ帰っていない私を気遣い、片付けの大半の荷物を運んで片づけてくれました。タンクをある程度運び込み、残りは明日の朝、船を水洗いしながらにします。海の花には皆さん到着されていて、ある程度先に注文してあったので、お食事が始まっていました。私は車の運転があるので、カルピスやオレンジジュース。また、延岡へ行ったときには美味しいお酒を飲ませてもらいたいなと思います。海の花でも満足のお食事で、皆さんと解散となりました。明日は、プールフリーダイビングトレーニングのご依頼を頂いているので、ダブルKさんと頑張りたいと思います。そして、今日と同じメンバーでスクーバダイビングです。明日もいいお天気。楽しみましょうね。今日も皆さん、ありがとうございました☆

 

|

« 2023.10.30 | トップページ | 2023.11.4延岡マリンサービスツアーあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023.10.30 | トップページ | 2023.11.4延岡マリンサービスツアーあり »