« 2023.11.22 | トップページ | 2023.11.24 »

2023年11月26日 (日)

2023.11.23ダイビングフェスタ石垣島始まりの日~。

Line_album_20231124_231124_57 Line_album_20231124_231124_66 Line_album_20231124_231124_73 Line_album_20231124_231124_63 Line_album_20231124_231124_65 Line_album_20231124_231124_55 Line_album_20231124_231124_58 Line_album_20231124_231124_60 Line_album_20231124_231124_69 今日は、4年ぶりに石垣島ダイビングフェスタが開催されました。コロナ明け久しぶりです。いつもは6月の梅雨の時期に集客しようということで、日にちを設定していましたが、今年は11月の連休に絡ませるということで、フォトコンもあり、フォトセミナーもあり、審査員の鍵井さんもお呼びしての開催でした。お天気は、今日は晴れていい感じ。明日からは荒れ模様の予報ですが、盛り上がっていきたいと思います。初日の今日は、浜崎マリーナで出発式が行われました。沢山のダイバーさんが集まり、集合写真を撮りました。

Line_album_20231124_231124_21Line_album_20231124_231124_39 WAKE UP CALLでは、ダイビングフェスタに合わせてきた、というよりは、リピーター様が300本記念と600本記念をするために集まっていて、ガーデンパーティの日にはもう帰ってしまっていて参加できるのはお二人だけだという、、、ちょっと寂しい感じでした。一日でもずれていればなぁという感じでしたが、23日の今日は、フォトセミナーは参加しないで、身内でショップの庭でBBQしてお祝いするという段取りとなりました。そのために大阪のお肉屋さんであるOさんがたくさんのステーキを送ってくださっていて、楽しみです。

Line_album_20231124_231124_37 Line_album_20231124_231124_75 Line_album_20231124_231124_76 Line_album_20231124_231124_77 Pb231244 海の方は、到着後1本潜りたいという三重県津市のサンマーレさんのリクエストに合わせ、2本潜って一度港へ戻る段取り。まずは大崎へ向かいます。1本目、ミノカサゴの宮殿で潜ります。透明度が良くて、水に浸かっているだけでも爽快感半端ないこの時期は、本当に気持ちがいい。出会えたのは、ハナミノカサゴ、アカネハナゴイの群れ、ネムリブカ(これには深いのにダッシュした方がいて船の上で注意されました 追いかけても追いつかないのと、逃げるだけなので、それはやめましょうね)クマノミ、ミツボシクロスズメダイの群れ、ミゾレウミウシ、ヤマブキスズメダイ、ハナゴイの群れ、チンアナゴなどに会ってきました。

Gopr8393 Gopr8402 Gopr8397_20231127051501 Gopr8420 Pb231261 Pb231268 Pb231266 お次はカメハウスで潜ります。最近は沖の方を潜るのがブームになっているので、巨大コブシメに会ってきました。みなさんびっくり!良い写真撮れたのではないでしょうか?他、ハマクマノミ、朱色のタマイタダキイソギンチャク、ハナゴンべ幼魚、ユメウメイロの群れ、グルクンの群れ等。

Gopr8410 Gopr8415 Gopr8405 ランチは、今日は豚汁とじゅーしーご飯でした。このメンツはとにかくお土産豊富なメンツなので、おやつタイムも充実です。Iさんから預かっていた300本記念のプレゼントもNさんにお渡しし、Jさんから預かっていたOさんへのプレゼントもお渡しし、WAKEからのプレゼントもお渡しし、お菓子もいっぱい出てきて、船の上は大盛り上がりでした。皆さんが皆さんに気を使ってピースフルな心丸Ⅱの上です。

Line_album_20231124_231124_22 Line_album_20231124_231124_54 Line_album_20231124_231124_54 Line_album_20231124_231124_21 Line_album_20231124_231124_24 Line_album_20231124_231124_35 Line_album_20231124_231124_24 Line_album_20231124_231124_34 そして、港へサンマーレさんをお迎えに行ってタンクを乗せ換えて待っていたのですが、飛行機到着が遅れてしまいました。トータルで30分ほどの遅れ。もともとがギリギリのお時間で到着してからの1本の予定だったので、大変申し訳なかったのですが、港の水道が使える使えない時間もあったり、明日のタンクのチャージをお願いする関係もあったりで、これ以上待てず、今日はお断りして、再出港です。到着したサンマーレさんはレンタカーがあるので、米原ビーチへシュノーケリングへ行かれたそうです。私たちは名蔵湾へ向かいます。

Pb231270 やって来たのは、大仏の根。大きなコモンシコロサンゴでワイドに楽しんで行きます。出会えたのは、デバスズメダイの群れ、スズメダイ各種の群れ、アラビアハタゴイソギンチャクに住むセジロクマノミ、ニセアカホシカクレエビ、ツノハタタテダイ、ハマサンゴ、ミスジチョウチョウウオ、などなどでした。このポイントにしては透明度も良く、気持ちよく潜れました。冬はやっぱりいいですね。

Line_album_20231124_231124_12 Line_album_20231124_231124_14 Line_album_20231124_231124_15 Line_album_20231124_231124_2 Line_album_20231124_231124_1 Line_album_20231124_231124_3 Line_album_20231124_231124_19 Line_album_20231124_231124_5 Line_album_20231124_231124_9 Line_album_20231124_231124_18 Line_album_20231124_231124_11 Line_album_20231124_231124_8 Line_album_20231124_231124_17 帰ったら、一度皆さんをホテルへお送りして、BBQへは乗り合わせてもらってタクシーでショップへ来てもらうことにし、私はスーパーへ買い出し。氷やさんは閉まってしまっていたので、ちょっと高級な氷をゲット。八重山そばとNさんが持って来てくれたパロマソースで焼きそばしたり、焼き鳥や手羽先なども焼いて、皆さん差し入れのボジョレーや、日本酒などもふるまっていただき、楽しく過ごしました。お祝いダイブ、おめでとうございます。そこへ、1週間ほど前から石垣島に滞在していて、ヨナラ水道の研究をしているというSくんも合流し、石垣島滞在中にダイバーになるので、ダイバーさんの雰囲気を知って楽しめた様子でした。28日に講習のオリエンテーションをすることになっています。また若いダイバーさんが誕生しますね。楽しみですね。ヨナラ水道の研究をしているのであれば、絶対に潜れるようになっておくべきですね。でも、世なら吸い度は流れるので、まずは潜ることに徐々に慣れて行ってもらいたいと思います。大盛り上がりで、楽しかった時間はあっという間でした。次の日も潜る方も多いので、早め解散です。皆さんありがとうございました。

|

« 2023.11.22 | トップページ | 2023.11.24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023.11.22 | トップページ | 2023.11.24 »