« 2022.8.1 | トップページ | 2022.8.3 »

2022年8月 2日 (火)

2022.8.2

Dsc06256 Dsc06289 Dsc06278 Dsc06284_20220802190901 Dsc06281_20220802190901 Dsc06265 Dsc06273_20220802190901 Dsc06274_20220802190901 Dsc06275 Dsc06277 Dsc06259_20220802190901 今日は、南風になった石垣島です。朝は風速4m、風は強くないのですが、中潮で満潮へ向かっている時間が出向時刻でした。なので、水位が高く、わしゃわしゃしています。港を出てからポイントはどこへ行くか決めようと思っていました。出てみると、意外に西寄りに風を感じたので、一本目は潮止まりの竹富海底温泉に向かうことにしました。予想通り、潮は全く止まっていました。

温泉は水深20mのところから湧いて出てきています。砂地はボコボコしていて、その一つ一つにはゴカイが住んでいて、時々プーっと砂を吐きます。生き物がいるのを感じますね。ガイドは光恵、アシスタントに大雅がつきます。出会えたのは、クサビライシで描かれた「♨︎温泉→」、ハマサンゴ、クサビベラ、ユビエダハマサンゴの群生、ホシテンス幼魚、タテヒダイボウミウシ、サラサハゼ、ミスジリュウキュウスズメダイ、モンツキスズメダイ、パラオクサビライシ、スカシテンジクダイの群れ、湯の花、クラカオスズメダイ、温泉、天然のエアーカーテンなどなどでした。「面白かった〜」と言ってもらえて良かったです。

Line_album_20220802_220802_31_0 Line_album_20220802_220802_36_0 Line_album_20220802_220802_46 Line_album_20220802_220802_32 Line_album_20220802_220802_141 Line_album_20220802_220802_187 Line_album_20220802_220802_186 Line_album_20220802_220802_178 Line_album_20220802_220802_153 Line_album_20220802_220802_170 Line_album_20220802_220802_188 Line_album_20220802_220802_107 Line_album_20220802_220802_131 Line_album_20220802_220802_122 Line_album_20220802_220802_29_0 2本目は、竹富神社前にやって来ました。ここは、水深もそんなに深くなく、でも浅いところも深いところもあって、魚も多く、産後も綺麗、流れもないポイントです。ここは、大雅がガイドを担当します。もう、お得意ポイントに成ったかな?光恵、船の上でランチの準備をしておきましょうね。水中班出会えたのは、ヒレナガスズメダイの幼魚、オヤビッチャ、クレナイニセスズメ、キイロハギ、アマミスズメダイの幼魚、ツノダシ、トガリエビス、キクメハナガササンゴ、リュウキュウキッカサンゴ、スミツキトノサマダイ、アミメフエダイ、ギチベラ、クロユリハゼ、ミスジチョウチョウウオ、ドクウツボ、フタスジタマガシラなどでした。

今日のランチは、冷やし中華だったのですが、麺をいつもの油でコーティングされているものと間違えて買ってきてしまい、ゆがかないといけないという手間が発生。うまくできるかドキドキでした。水も氷も持ってきて、、、お湯も沸かしてきておいて、準備です。乗っける具材はいつも通り、トマトときゅうりと錦糸卵とハムとささみ肉です。栄養バランスはピカイチ。今日はごまだれで頂きます。夏を感じますねー。

Dsc06297 Dsc06300_20220802191001 Dsc06292_20220802191001 Dsc06295_20220802191001 P8023675 Line_album_20220802_220802_175 Line_album_20220802_220802_185 Line_album_20220802_220802_200 Line_album_20220802_220802_199 Line_album_20220802_220802_197 Line_album_20220802_220802_192 Line_album_20220802_220802_190 Line_album_20220802_220802_191 Line_album_20220802_220802_196 いただいた後は、カフェタイムして、まったり休みます。3本目は、大きなサンゴの群生をお見せしたくて、竹富港前にやってきました。ここでは大雅がガイドして、光恵さんが後ろについてサポートしました。大きなコモンシコロサンゴにも驚いていただけて、良かったです。出会えたのは、ウスモモテンジクダイ、キンセンイシモチ、ハナビラクマノミ、ネムリブカ、コモンシコロサンゴの群生、デバスズメダイの群れ、キツネウオ、アオギハゼ、ヒフキアイゴ、ツバメタナバタウオ、ニセアカホシカクレエビなどでした。途中で岩の間でお休みしていたネムリブカを見つけました。近づいても驚かず、中々逃げなかったので、じっくりと観察して、良い写真を撮ることができました。

Line_album_20220802_220802_27_0 Line_album_20220802_220802_22_0 Line_album_20220802_220802_24_0 Line_album_20220802_220802_20_0 Line_album_20220802_220802_19_0 Line_album_20220802_220802_0 Line_album_20220802_220802_2 Line_album_20220802_220802_3_0 Line_album_20220802_220802_7 Line_album_20220802_220802_8 Line_album_20220802_220802_12_0 Line_album_20220802_220802_17_0 Line_album_20220802_220802_15_0 Line_album_20220802_220802_14_0 Line_album_20220802_220802_13 ご参加いただいたSさんご夫妻お疲れ様でした!後半は太陽も出てきて、良いお天気になってきて良かったですね!明日は朝から晴れ予報で、暖かそうなので、水中の景色もさらにキレイになると思うのでもっと楽しめそうですね!明日もよろしくお願いします!今日もありがとうございました!

|

« 2022.8.1 | トップページ | 2022.8.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022.8.1 | トップページ | 2022.8.3 »