« 座間味ツアー2019 | トップページ | 2019.4.26 »

2019年4月15日 (月)

座間味ツアー2日目

20190414_190415_0136_0 20190414_190415_0137 20190414_190415_0138_0 WAKE UP CALL主催座間味ツアーは2日目を迎えました。外を見てみると、雨。ちょっと残念〜ですが、7時30分にお宿の食堂集合で、丁度いい量の美味しい朝食を頂き、コーヒー飲んで、ほっこりして、8時50分玄関集合で、ダイビングサービスのお迎えを待ちます。もう雨も降っているので、みなさんウェットスーツも着てしまいます。

 

Dsc07835 Dsc07837 Dsc07840 Dsc07030 Dsc07031 雨ではありますが、風が南風に変わったので、気温は2度ほど高くなり、気温26度、水温23度のコンディションとなりました。座間味は、ポイントまでが近いとのこと。出航すると、すぐに到着です。これは楽ですね。1本目は、座間味らしいポイント、Dsc07035 Dsc07045 Dsc07048 Dsc07887 Dsc07883 Dsc07872 Dsc07871 Dsc07865 砂地でデバスズメダイなどが群れていて、Dsc07852 Dsc07854 Dsc07864 ケラマハナダイもたくさんいて、というポイントと、亀に会えるポイントどっちがいい?と聞かれ、せっかくなので、座間味らしいポイントへ。阿真ビーチ沖です。出会えたのは、それはもうたくさんのデバスズメダイの群れ、ハナゴイいっぱい、Dsc07068 クマノミもいっぱい、ヒトヅラハリセンボン、ネッタイミノカサゴ幼魚、ケラマハナダイ、タテジマヤッコなどなどでした。タテジマヤッコは浅いところにもいるようで、石垣島では見かけないので、興味深かったです。似てる魚で、深場にいるヤイトヤッコかとおもって、たくさん写真撮って検証。Dsc07082 タテジマヤッコでした。幼魚がいたら見て見たいなぁと思いましたよ。

 

Dsc07891 Dsc07888 Dsc07893 Dsc07897 Dsc07899 さて2本目は、ドリフトしましょう!と言ってくださり、スペシャルなポイントへ。嘉比の牛瀬(がひのうしじ)です。10mくらいの切り立った岩があり、その島影になるようにボートをとめて水路の方へ出ると流れているよとのことでした。なので、この南風のおかげで来る事ができたので、ラッキーでしたね。海面から出ている岩のようなトップが2m、水底が10mくらいの同じく切り立った岩のような地形が水中にあるのだとか。その周りに大きなアカククリがいて、カスミチョウチョウウオもいっぱい、オオイソバナもいっぱい、流れは強くて、つかまっていないと流されるほどでした。そのあとは、流れに乗って、タカサゴの群れや、クマザサハナムロの群れ、ノコギリダイの群れ、Dsc07110_1 Dsc07113 Dsc07099 アカヒメジの群れ、ヨコシマクロダイの群れ、カスミアジが通り過ぎたり、Dsc07126 Dsc07129 カクレクマノミに出会えたりしました。水深は深くなくて、ダイナミックな風景が広がっていて、とても面白いポイントで、Mさんも嬉しそうでした。100本記念のGさんのお祝いも出来て、良いポイントで、祝えてよかったですよねー。安全停止は、中層で行い、フロートをあげてボートにお迎えを知らせます。船長がいるっていいなぁ。上がったら、ボートの横にあるロープにつかまって、楽楽エキジットです。

 

Dsc07911 Dsc07912 船には、湯沸かし器が付いていて、これは船長のこだわりのようです。まだ水温23度だと、やっぱりお湯がたくさんあるのは気持ちがいいもので、これもいいアイデアだなと思いました。船外機なので、冷却水を利用するという事ができないんです。こうしたほうがいいとか、ああしたほうがいいとか、アドバイスもたくさんいただきました。もちろんダイビングが目的のツアーですが、船を見に来る事ができて本当によかったです。いいもの作らなきゃという気になりました。そして!船に上がった瞬間太陽が!なんというタイミング!けど、午後は晴れて、器材も乾くのでありがたかった〜。

 

20190414_190415_0130_0 20190414_190415_0129 20190414_190415_0127_0 20190414_190415_0128_0 20190414_190415_0134 20190414_190415_0126_0 お昼ご飯は、器材を洗って干してから。昨日行ったお店ではないところを探していると、時間が少し遅いので、なかなか開いていなかったり、もう直ぐ終わると言われたりで、集落内歩きながら探していると、ストアー105の近くに古民家があり、ランチができるとのこと。外人さんで賑わっていましたが席が空いたので、お願いしました。タコライスとか、カレーとか、チキングリルとか。。。生ビールもあったので、もう潜らないしと、みなさん1杯!注文から出て来るの遅いなぁと思っていたら、売店から樽が配達されて来ました。のんびりしていますね。島時間満喫です。飼い猫の白猫もツンデレなのか、寄って来たり離れて行ったり。20190414_190415_0165

 

       20190414_190415_0147    夕方は16時30分に宿の食堂でログ付け予定なので、私は今日の写真整理。Wi-Fiがあるので、仕事ができて良いですね。水中写真もいいのがいっぱい撮れました。今日は動画も多め。そして、昼寝する人もいれば、少し缶ビールやチューハイでまったりする人や、お話ししながらの作業でした。16時頃からは、器材もパッキンし始め、ゆうパックが元払いできたので、お宿でお願いしました。そのまま石垣島へ送る方もいて、次のダイビングも楽しみですね。到着しましたら、ちゃんと干して乾かしてまた、しまっておきますので、ご安心ください。

 

6月はたまたまたダイビングフェスタ最終日とかぶるので、当日賞を狙っていきますよ。食事も、お勧めを予約しておきましょうね。

 

20190414_190415_0163_0 20190414_190415_0149_0 20190414_190415_0151_0 20190414_190415_0154_0 ログ付けに来てくださった代表の渡邊さんが、船着き場まで見送りしてくださり、その頃にはいいお天気で、いい印象で、座間味を後にします。最後まで手を振ってくださって、ありがたいですね。

 

20190414_190415_0146_0 20190414_190415_0164 20190414_190415_0145_0 20190414_190415_0142_0 泊港へは50分。ちょっとうとうとしたら、すぐですね。偶然にも、船内に阿嘉島に行っていたというKさんにお会いしました!!タイムラインで行動は見てくださっているとのこと、遊びすぎと言われましたが、お仕事ですから笑!けど、お会いできて嬉しかったでーす。。10月?かな、石垣島でお待ちしていますね!もっと色々磨かなきゃ。

 

20190414_190415_0139  20190414_190415_0141 20190414_190415_0140_0 高速船は、18時頃に港に着き、歩いて美栄橋駅付近まで行き一旦解散、それぞれのホテルにチェックインして、19時から前夜祭でも利用したてぃーだんぶいという居酒屋に集合です。料理も美味しくて、飲み放題だったので、リピートです。皆さんお酒はよく飲むので、飲み放題でないとね。美味しい楽しい時間がすぎて行きました。同じ趣味があって、お酒も好きで、会話が弾みますね。

 

二次会は、明日が早いSさんは帰ることになり、サクッと近くの居酒屋で1杯。その後も、明日の便が遅い方はまだせんべろ行ったりしたらしいですよ〜。元気ですね。

 

前夜祭後夜祭も楽しんだ座間味ツアー、座間味らしい海でダイビングできて、憧れのボートに乗れて、楽しかったです。参加者の皆さん、ありがとうございました。今度は、石垣島で、お待ちしていますね!帰路もお気をつけて〜!!

|

« 座間味ツアー2019 | トップページ | 2019.4.26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 座間味ツアー2019 | トップページ | 2019.4.26 »