« 2019.2.16モルディブツアー1日目 | トップページ | 2019.2.17モルディブツアー3日目 »

2019年2月19日 (火)

2019.2.18モルディブツアー2日目

20190217_1_190217_000220190217_1_190217_006920190217_1_190217_007020190217_1_190217_006520190217_1_190217_006620190217_1_190217_0064 モルディブツアー2日目。というか、寝たような寝てないような、、、時差もあるので、朝はゆっくりではありますが、皆さん寝不足気味からのスタート、朝7時にフロント集合から、レストランへ。B&B(ベットアンドブレックファスト)のツアーなので、豪華朝食バイキングが付いています。種類も豊富。目にも楽しい広々としたレストランは、気持ちがいい。ゆっくり食事して、8時位にダイビングセンターへ。20190217_1_190217_004220190217_1_190217_005620190217_1_190217_0058 20190217_1_190217_0049 20190217_1_190217_005220190217_1_190217_0046 今日は、チェックアウトダイビングと、すごく丁寧な施設の説明と、利用案内を受け、ダイビングのブリーフィングもとても丁寧。申し込みのダイビング資格カードの提示や、サインなどもすごくしっかりしていて驚きなくらいでした。ここまできちんとしている海外の施設は初めてでした。安心しますね。チェックアウトなので、ビーチで潜ります。20190217_1_190217_0031 Dsc06095 Dsc06091 Dsc06082Dsc06083Dsc05720 足のつく水深でマスククリアとレギュレータークリア、レギュレーターリカバリーをインストラクターの前で1人づつ行い、皆さんクリア。エントリー口にはロープが張ってあるので、手繰りながらのロープ潜降。耳抜きの様子を伺います。寝不足なので、違和感のあった方もいるようでしたが、ロープがあったので、全員クリア。水中には、ヨスジフエダイのフエダイ玉があったり、沖の方にはサメが泳いで行ったり、しながらも、中性浮力に四苦八苦する方もいたり、BCからの空気が抜けづらかったりする方もいましたが、ガイドの方と私がフルサポート。皆さんたのしそうに潜ることができました。上がったら、リゾートバックに記念撮影。
Dsc05695Dsc05707Dsc06104Dsc05701Dsc06119Dsc06124 まだまだ疲れが取れてない中からのビーチダイビングでお疲れが募りますが、良いチェックアウトだいぶだったと思います。その後、ダイビングセンターに戻ったら、2本目のボートダイビングの予約をして、ランチへ。お部屋には戻らないでそのままみんなで行くことにしたのが正解でした。Dsc06126 Dsc0612820190217_1_190217_003320190217_1_190217_003620190217_1_190217_003820190217_1_190217_0037 ランチは、24時間営業のステキな海沿いのレストラン、see breeze。海からの風が本当に心地よくて、このままゆっくり寝ていたい〜との声もありました。お食事は、各自で支払いにしようとなりましたが、お部屋付で最後に精算という感じなので、部屋ごとにサインのようです。なので、結局は誰が何にお金を使ったか、レシートを取っておいてセパレートすることになりました。現金はほとんどチップくらいしか入らなくて、1ドルをたくさん用意した方がいいけど、フロントで両替は可能でした。換金はできないけど、両替してもらえるので、ホッとした方もいらっしゃいました。
20190217_1_190217_002520190217_1_190217_002120190217_1_190217_003020190217_1_190217_000320190217_1_190217_002320190217_1_190217_0068 リゾートには、ステキなショップがたくさんあり、水着を売っていたり、宝石を売っていたり、ツアーデスクがあったり、ショールームがあったり、水着の上に軽く羽織るようなリゾート向けのワンピースやお土産やお菓子などが買えるショップもあったりで、楽しめます。プールも屋外ですごくステキ。スポーツジムもあり、マッサージルームもあります。至れり尽くせりですね。
Dsc06076Dsc06133Dsc06134Dsc06135Dsc06136Dsc06137 集合時間は14時15分で、午後のボートダイビングを申し込みました。ポイントまでは、30分かからないくらいのAquariumにやって来ました。その名の通り、沢山の魚がいるポイントだそうです。リーフを右に見ながら水深20mくらいまでで、ドリフトダイビングします。ここは透明度も良くて、30Mくらい見え、水温は28度で快適。初めてのジャイアントストライドエントリーで、ちょっとびっくりしちゃったのと、まだ時差や移動の疲れ、寝不足があって、ちょっと胸が苦しくなってしまったり、怖くなってしまったりしたお2人がこのダイビングはお休みしておきたいと、ボートにピックアップを希望されて少し寂しくなりましたが、ゆっくり休んでもらっていて、他の皆さんで楽しんでいきます。Dsc06138Dsc05736 Dsc0572520190217_1_190219_0149 もう、ポイントは本当にすごい魚影で、カスミアジや、クモウツボや、ハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ハナビラクマノミみたいなの、オトヒメエビ、アカモンガラの群れ、ミナミハコフグの若魚、ケショウフグみたいの、などなどにあって、とても楽しかった〜。ドリフトダイビングは自分が流れているだけでさおど泳がないのに景色が流れて行く感じがすごく楽しいです。
20190217_1_190217_005920190217_1_190217_006320190217_1_190219_021820190217_1_190219_022120190217_1_190219_022720190217_1_190219_0230 上がって、ピックアップだったお2人も、反省点を色々とみんなで話して励まして、明日も楽しく潜れるように勇気付です。ボートが島に到着すると、だいたい16時くらい。器材は一人一人カゴに入れて、スタッフが運んでくれるので、スーツとカメラだけ自分で運んで洗い、干して、一旦解散。充電したり、シャワーしたり、洗濯したりして、各々時間を過ごし、19時にフロント集合。ここで、初島ダイビングセンターの篠原社長からいただいた和菓子をみんなで食べ、話しかけて来フロントのお兄さんやお姉さんにもおすそ分け。でもすっごく微妙な顔していました。初めて食べたお味なのかな。フルーティーでさっぱりしていて味しかったです。WAKE UP CALLからみなさんへプレゼントさせていただいたTシャツを着てもらって、集合写真です。なんとなくお一人着ていないのを隠しながらの撮影で、笑いも絶えませんでした。20190217_1_190219_015320190217_1_190219_015020190217_1_190219_021620190217_1_190219_0210 20190217_1_190219_0215 20190217_1_190219_0202 夕飯は、みんなで相談して、レストラン方面へ進んで行くと、火曜日しか空いていないと案内されていたタイ料理のお店が開いていたので、今晩はそこでディナーとなりました。9人の団体だと、テーブルを動かしてくれるのですが、ちょうど店のど真ん中にセッティングしてくれて、それが証明の真下で、まるで、晩餐会を開いている富豪のような格好になり、いい雰囲気。なのに、私たち全員着ているのはショップTシャツ。ツアーのために用意されたオリジナルです。ドレスコードの話を聞いていなかったというIさんだけが、違うの着ていますが、ご愛嬌です。20190217_1_190219_0205 20190217_1_190219_0212 20190217_1_190219_0207 20190217_1_190219_020620190217_1_190219_0208 さすがにタイ料理のお店なので、辛い料理もあって、ビールはサンミゲルか、コロナか、シンハでした。もう少しドリンクが早く出てくるといいなぁとは、誰もが感じました。というのも、20時45分からメインバーでモルディビアンダンスが披露されるというので、見に行ってみようということになりました。会場は、照明も凝っていて、初めて見る聞きなれない音楽とダンスに、みなさん見入ってしまいました。ですが疲れと寝不足と満腹で、いい具合に子守唄になってしまい、コクコク所々寝てしまう方多数。20190217_1_190219_0199 20190217_1_190219_0193 20190217_1_190219_0196 20190217_1_190219_019120190217_1_190219_019520190217_1_190219_0175 でも、だんだん目が慣れてくると、太鼓叩いてる真ん中のお兄ちゃんがイケメンだということが見えてきたり、沖縄のカチャーシーみたいになって、欧米人の若いお姉さんたちが出てくると、盛り上がっていました。そこで、私たちがお揃いのTシャツ着て出て行ったら面白かったねって、次の日の朝話題になって笑いました。
20190217_1_190219_0172 さて、こんばんは、ぐっすり眠りましょう。みなさん、明日はもっとガンガン潜りますよー。楽しい長い1日、ありがとうございました。明日は、7時から朝食会場で!

|

« 2019.2.16モルディブツアー1日目 | トップページ | 2019.2.17モルディブツアー3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019.2.18モルディブツアー2日目:

« 2019.2.16モルディブツアー1日目 | トップページ | 2019.2.17モルディブツアー3日目 »