« 2018.10.14 | トップページ | 2018.10.20 »

2018年10月16日 (火)

2018.10.16

Dsc05604Dsc05605Dsc05606Dsc05607Dsc05610Dsc05611 今日は、風も穏やか。石垣島はお昼前にパラパラ雨模様でしたが、ボートで沖へ出るとすぐに晴れ間に。今日は、竹富南エリアへ向かいます。大阪の常連様Iさんの通うパン教室のお友達だと言うNさんとKさんが体験ダイビングにいらしてくださいました。関空からのピーチで、レンタカー借りたら港へと言う段取りになっているので、お宿のリネンのアイロンがけを済まし、タオルをたたんで準備完了、明日ベットメイキングすれば次のお客様が入れます。ちょうど良いタイミングでお二人から連絡があったので港へ。体験ダイビングなので、しっかり説明と練習を済ませている間に雨が降ってきましたが、遠くの空は晴れているのが見えます。通り雨ですね。
Dsc05615Dsc05617Dsc05620Dsc05624Dsc05627Dsc05628 そうこうしていると、お隣の船が色々あってお昼ご飯の器が足りなくなったと言うので、貸している間もできる説明を全部済ませます。お皿が返ってきたところで、出航です。竹富南のヨスジの根にやってきました。
明日は何をするかと言うと、レンタカーで観光と、竹富島にも行こうかなと考えているようです。美味しいおそばなら来夏世かなって、ちゃんと教えてもらってきていました。ご飯も楽しみですもんね。
Dsc05632_2Dsc05633Dsc05635Dsc05650Dsc05642Dsc05652 ポイントに到着すると、今日は本当に穏やか。流れもありません。早速、器材を背負ってエントリーです。透明度も良くて、明るい海の中。ロクセンスズメダイや、イッセンタカサゴの群れが近くを通り過ぎます。Nさん、最初ちょっとドキドキで耳抜きができているかわからなくて水面に何度か上がって行きましたが、これは最初のとき皆さんやる事なので、全く問題なし。ちょっと浮力があったのもあるので、ウェイトを足して再チャレンジ。何度目かでようやく落ち着き、やり方がわかってきたようです。Kさんは、船の上では、緊張していたようでしたが、水中に入ってしまえば、とても落ち着いていました。耳抜きもわかって、抜けたら水底のほうが呼吸が楽なのもわかりましたね。
Dsc04652Dsc04653Dsc05657Dsc05660Dsc0566220181016_181016_0001 そうなると、周りが見渡せるようになります。目の前には、青色が綺麗なソラスズメダイ、少し移動したところには、クマノミの大家族、もう少し進むと、人の大きさくらい大きくて手を広げるようにして大きくなると言うオオイソバナが幾重にも連なっています。ライトで照らしてみると、その色が真っ赤だと言うことがわかります。海の青さとオオイソバナの赤が綺麗ですね。
20181016_181016_0003 最後に船の下に戻ってきたら、セジロクマノミにも会えました。一緒にパチリ。そこからゆっくり船に戻ると、波酔いしてしまったのか、水面でお二人ともちょっと気持ち悪くなってしまいましたが、Kさんはお昼ご飯が食べられる感じだったので、今日ご用意した鶏そぼろ塩ラーメンをいただきました。Nさんは、ちょっと横になって休みます。かわいそうなので、食べたらすぐに港へ戻りますよ。次に船に乗るときは、ぜひ、アネロンという酔い止めを飲んできてくださいね。とても楽になります。
お二人は、2泊だと言うので、ショートトリップですが、いっぱい石垣島を楽しんでいってくださいね。そして、サクッとこれる石垣島ですから、また、遊びにいらしてください。今日は、お目当てのダイビングができてよかったですね。また、お会いできるのを楽しみにしています。今日はありがとうございました。そして、ご紹介くださったIさんも、ありがとうございました。今年は来れなかったみたいだけど、いつでもお待ちしていますので、潜りにきてくれるのを楽しみにしています。ありがとうございました!

|

« 2018.10.14 | トップページ | 2018.10.20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174889/67280833

この記事へのトラックバック一覧です: 2018.10.16:

« 2018.10.14 | トップページ | 2018.10.20 »