« 2018.9.24 | トップページ | 2018.10.6 »

2018年9月26日 (水)

2018.9.26

2018_09_26_1 今日は、台風24号接近のため、昨日のうちに心丸は、上架してあるので、ビーチから体験ダイビングに出かけたいと思います。風は北北東8mですが、もうすでに海は時化ていて、どこのショップもビーチを考えているようです。港偵察しながら、タンクとウェイトベルトを回収して、お客様をお迎えです。
 
2018_09_26_22018_09_26_3 今日のお客様は、数年前にスタッフしてくれていた楓ちゃんが小さかったころのスイミングのコーチさんです。なので、泳ぎは達者ですね、習いたいくらいですね。昨日は、島内観光して来たようなので、やはり今日は、水に入りたい、との事でした。満潮が朝7時40分過ぎなので、ちょっと早めのお迎えで、大崎へ向かいます。大崎までは、市街地から車でゆっくりで大体30分くらいです。今日は大潮なので、満潮から引きが早いので、満ちているうちにエントリーできたら、と思っていました。
雨が時折スコールのようにバーっと降ってはやんだりしているので、虹も出ていました。台風の進路も気になります。名蔵湾アンパル(湿地帯)は、河口域は大きな川、水かさが増していました。マングローブ林が広がる景色を眺めながら、大崎に到着です。
 
2018_09_26_52018_09_26_62018_09_26_72018_09_26_92018_09_26_11 駐車場には、たくさんの車が止まっていますが、皆さん、サーファーのようでした。そう、ざっぱーんという音も聞こえてきて…ビーチに見に行くと、うねりが大きい!うねりのせいで、水もにごにごです。なので、少し戻って電信やの前のビーチへ向かってみます。ビーチに到着するまでの道がすごくがたがたで、ぬかるみもあるから心配でしたが、行きは問題なく車を走らす事が出来ました。来てみると、駐車場に今度はダイバーの車がいくつか。体験ダイビングだそうです。海を見てみると、うねりはましですが、こちらも濁っています。これでは、前も見えないだろうな、流れもありそうだな、と思い、こちらも断念。他のショップさんは入っていく準備をしていましたが、あまり良く無いコンディションでは、申し訳ないので、市街地のビーチに連絡して、入れるか聞いてみることに。
2018_09_26_132018_09_26_14 そうこうして、戻ろうとしたとき、がたがた道で、まさかのタイヤパンク!ですが、スペアタイヤに交換してくださって、市街地まで帰ってきました。インターコンチネンタルのビーチは、流れもあるからと、クローズになっていて、もう一つ、人工ビーチは、入れるけど、深くならないところで、スイミングくらいなら出来る、とのことでした。少しでも水に浸かりたい、とおっしゃっていましたが、残念でした。確かに、リーフ沿いには台風らしいうねりで大きな白波が立ち、ばっしゃーんってなっています。もう、すぐそこまで台風が近づいてきて来ていることが分かります。
明日が、50歳のお誕生日で、記念にと、奥様からのプレゼントを使って、今回の旅を計画されたそうで、凄く潜りたかったという気持ちが伝わってきました。ここまで粘ったのもあまりありませんが、やるだけのことはやりました。ホテルへお送りした後、タイヤを直しにタイヤ屋さんへ。すぐに直してくれました。
早朝からバタバタとしてしまって、達成感のない日となりました。なので、そんな気持ちを払拭しようと、まずはご飯食べて、ちょっと寝て、草抜きして、掃除機かけて・・・パスポートが出来上がってきているので、市役所に取りに行きました。
Mさん、お知り合いもたくさんいるようなので、また、石垣島へ今度こそ潜るつもりで、また、いらして下さいね。今日はお付き合いありがとうございました。

|

« 2018.9.24 | トップページ | 2018.10.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174889/67209972

この記事へのトラックバック一覧です: 2018.9.26:

« 2018.9.24 | トップページ | 2018.10.6 »