« 2017.5.25 | トップページ | 2017.6.3 »

2017年5月26日 (金)

2017.5.26

Dsc07839_2_2Dsc07840_2_2Dsc07842_2Dsc07843_2Dsc07844_2_2Dsc07845_2 今日も、風が穏やかで、明るい曇り空な石垣島の海です。北北東の風4m、竹富南エリアへ潜りに行きたいと思います。講習中なので、今回は体験ダイビングのNさんと、ファンダイビングのHさんが遊びに来てくださいました。今日は貸切ですよ〜。お一人にスタッフが1人つくという、贅沢さ!!名古屋の美味しいエビせんべいを頂きました〜。ありがとうございます。1本目は、ミルキーウェイへ向かってみます。
Dsc07847_2Dsc07851_2Dsc07853_2Dsc07856_2Dsc07858_2Dsc07861_2 さて、講習中のNさんですが、一から丁寧に説明して行き、水面でもたくさん練習。マウスピースを咥えるところで、ちょっとひっかかかるようなので、はしごにつかまってじっくりと慣らして行きますよ。ダイバーのHさんは先に潜ってカメラ片手にパシパシ写真撮って、楽しんでいました。結局、水底で合流することはできませんでしたが、Nさんは水面をぐるっと泳いで、ノコギリダイの群れや、水面近くにいたハナミノカサゴ、ハマクマノミ、などたくさんんお魚に出会うことができました。Hさんは、他にも、ムスジコショウダイや、レモンスズメダイ、ヒメジャコガイ、ウケグチイットウダイたくさん、クマザサハナムロの群れ、メガネゴンベなどなどに会って楽しんで来ました。
Dsc07864_2Dsc07867_2Dsc07869_2Dsc07870_2Dsc07873_2Dsc07874_2 一旦上がって、マウスピースの形を違うものに変えてみます。その方がくわえやすいということでしたので、2本目は、交換して潜ってみます。ポイントは、じゃがいもの根です。流れも全くないですよ〜。ちょうど干潮時間間際でした。透明度もすごくいいです。ここでも、浅いところへロープを縛って、クマノミを目の前で見てもらおうと、セッティング。Mさんも一生懸命ロープを手繰って3mまで潜ることができました〜。なかなかの進歩ですよ。Hさんは、その後も、コモンシコロサンゴの根まで足を延ばし、オオイソバナや、ヨスジフエダイの大群、デバスズメダイの大群、キンギョハナダイ飲むれ、アマミスズメダイの群れ、ロクセンスズメダイの群れなどに会って、すっごくたくさん写真を撮って楽しそうにされていました。
Dsc07875_2Dsc07877_2Dsc07882_2Dsc07884_2Dsc07892_2Dsc07903_2 帰ると、ミンサー織りを見に行きたいとのことで、1番品数のある工房へご案内しました。今日は、水は綺麗だし、流れはないし、お天気も良かったし、恵まれましたね〜。水しぶき模様のマスクも購入されて、これでいつでもスノーケリングもできますね!ありがとうございました。
Dsc07923_2Dsc07934_2Dsc07953_2 スタッフの私たちはその後、あさひ食堂でランチをいただきました。すごいボリュームにスタッフまみちゃんびっくりでしたねー。ダイエット中の私も、珍しくおりを貰ってお持ち帰り。胃が小さくなったかな?さて、夕方からまた、ハーリーの練習頑張ります!

|

« 2017.5.25 | トップページ | 2017.6.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174889/65331907

この記事へのトラックバック一覧です: 2017.5.26:

« 2017.5.25 | トップページ | 2017.6.3 »