« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月30日 (日)

2017.4.30

Img_1583Img_1573Img_1574Img_1623Img_1575Img_1627




今日は、ようやくゴールデンウィークらしく、ちょっと忙しい一日となります。でも、そんな中、天からの恵み、ニュースタッフ登場です!ほんとは、忙しくない昨日一昨日で、いろいろ慣れてもらいたかったけど、用事があったので、ぶっつけ本番で、今日から来てくれました。ありがとー!!みなさん、まみちゃんです。よろしくお願いします!!
さて、この時期は、いつものメンバーってことが多くて、おやすみ取れるタイミングなどが同じなのかな?毎年毎年、皆さんが来てくれるようになって、本当にうれしいです。忙しくっても、楽しくて仕方ありません。
スタッフかぁちゃんのお客様も来てくれました。空港へもお迎えに行き、1本目は、こじんまりと。2本目からは、2チームに分かれて潜っていきました。
Img_1769Img_1761Img_1787Dsc06061Dsc06083Dsc06070


ポイントは、1本目;名蔵湾大仏の根の近く【笑】
出会えた魚は、ヒトヅラハリセンボン、アカメハゼ、コイボウミウシ、クマノミいっぱい、イシガキカエルウオ、ネッタイスズメダイ、ユビエダハマサンゴ、カンザシヤドカリ、イバラカンザシ、モンツキスズメダイ、ウルトラマンホヤ、シマキンチャクフグなど。
Img_1793Dsc06097_2Dsc06124Dsc06171Img_1804Dsc06133


2本目;大崎オオハマサンゴの根
出会えた魚は、コールマンウミウシ、アマミスズメダイの成魚と幼魚、アカククリ、キンギョハナダイ、セイテンビラメ幼魚、ハマクマノミ、カクレクマノミ、白化したタマイタダキイソギンチャク、紺色のウミウシ、オキナワベニハゼ、モンツキハギなど。
Img_1796Img_1771Dsc06156Dsc06164Dsc06157Dsc06170






3本目;御神崎灯台下
モンツキカエルウオ、カクレクマノミ、ハマクマノミ、ヒフキアイゴ、ノドグロベラ幼魚、リュウキュウヤライイシモチ幼魚、小さい白黒ウミウシ、キイロウミウシなど。
いやぁ。楽しかった~。1本目2本目は、透明度がちょっと良くなくて、15mあったかな?って感じでしたが、マクロを楽しみ、なので3本目がとてもきれいに見えました。浅い浅いところにいるモンツキカエルウオなどは、ほぼ隠れることもなく、おりこうさんで、写真を撮らせてくれました。皆が囲んだキイロウミウシは大人気でしたね。
Img_1606Img_1594Img_1615_2Dsc06063Dsc06146Img_1572






今日のお昼ご飯は、トン汁&じゅーしーご飯でした。おさかなさんにもみはちゃんがあげていて、とっても楽しそうでしたよ。
さて、明日も、みなさん、お天気最高ですよ!!今年も当たり年ですね。明日もよろしくお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

2017.4.29

Dsc05957Img_1663_2Img_1675_2Img_1646_2Img_1639_2_2Img_1641_2




世間では、ゴールデンウィーク初日となる本日、今日までは、貸切で、Nさんと、のんびりダイビングです。風はもっともっと落ちて、とっても穏やか。ぴーかんに晴れて気持ちがいいです。北北東から北東へ変わる予報ですが、何処へでも行けそうなお天気で、大崎へ向かってみます。
Dsc05953_2Dsc02413_2Img_1654_2Img_1657_21本目は、いろんなハゼをご紹介したいので、オオハマサンゴの根の砂地の深い方へ行ってみようと思います。
透明度は20mくらい。流れもなく、出会えたのは、チンアナゴ、ヒレナガネジリンボウ、ハチマキダテハゼ、コトブキテッポウエビ、パイナップルウミウシ、ミゾレウミウシ、キヘリクロスジウミウシ、ハタタテハゼ、キツネウオ、ガラスハゼ、ニセゴイシウツボ、キツネベラ幼魚、サカサクラゲ、などなどに会って来ました。写真大好きなNさんなので、可愛いウミウシやハゼで楽しんでもらえたかな?
Dsc05974Dsc05969Dsc05960Dsc05979Dsc05985_2Dsc06004



さて、2本目は、1本目で少し深かったのでしっかりと水面休息時間をとって、屋良部崎海底遺跡にやって来ました。風がないから、船がアンカーかけてもロープがピンとならなくて、ふわふわとくるくる回ってしまうくらいでした。
休んで、いざレッツゴー。流れもなく、穏やかですが、ちょっとだけ白っぽく濁っています。それでも、透明度20mくらい。浅瀬にボートをとめて、一気に水深24mへ降りていきます。ドンブカなので、海底遺跡にはすぐに着きました。石化したツボがもう動かないようになっていて、たくさん固まっています。ロマンですねぇ。ここは、せっかくなので、ワイドにいきたいですね。すぐ横には、大きな四爪鉄錨がこれまた固まって動かなくなっていて、琉球王国時代に作られたものだという研究がされているようですよ!ダイバーだからこそ、さくっとみに行けるので、私たちはラッキーですね。そのほか生物も豊富で、オトヒメウミウシ、コナユキツバメガイ、キヘリクロスジウミウシヘコアユの群れ、クマノミ、ユメウメイロ、アカマツカサ、ホオセキキントキ、カンムリベラ幼魚アマミスズメダイ幼魚、オキナワベニハゼなどなどでした。浅瀬では、地形も楽しむことができ、マンツーマンダイブの特典です!ラッキーでしたね!
Img_1568Img_1569Dsc06020Dsc06009Img_1697_2Img_1705_2




さて、上がったら、移動してからお昼ご飯です。お隣の屋良部崎アンカーの根にアンカーを落としてから、お食事となりました。今日は、カレーうどんをご用意しました。少し少なめですが、ダイビングの合間なので、ちょうどいい。港に帰るとお腹が空くという設定です。笑おしゃべりしながら、お腹が休まったら、潜ります。今日は3本ともちょい深めですが、いつの間にかベテランダイバーになっていたNさんですから、心配がないのです。しかも、貸切だしってことで、やっぱりラッキーです。
Img_1726_2Img_1739_2Img_1691_2Img_1727_2Img_1721_2Dsc06027
Dsc06041_3Img_1680_2流れはほとんどなく、このポイントらしからぬでしたが、泳ぐのは楽でした。出会えたのは、ニチリンダテハゼ、ユキヤマウミウシ、キヘリクロスジウミウシ?、オシャレコンペイトウウミウシ?、クロオビマツカサ、ウメイロモドキの群れ、セナきルリスズメダイ、ドクウツボ、ウコンハネガイ、ナンヨウイボヤギ大などなどでした!ちょっと深いと、潜水時間は短くなりますが、窒素を貯めすぎても行けませんからね。明日にも備えましょう。
今晩は、Nさんとご飯へ行くことになりました。いつものだいじゅさんへお世話になります。ビールいっぱい飲みましょうね〜。ダイビングフェスタに向け、作戦会議だ!!今年は、だって、鍵井さんが来るんだも〜ん。来年これるかわからないから、絶対チャンスだと思います。
ではでは、こんばんと、明日もよろしくお願いしま〜す!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

2017.4.28

Dsc05937Dsc05915Dsc05916Dsc05919_2Dsc05940_2Dsc05936



今日は、大阪から来てくださった元スタッフのお母様、Nさんが初めての一人ダイビングに挑戦です!ピーチでいらして、空港へお迎えし、うちの息子のお弁当を高校の門のある隠し場所に置いて、そのまま海へ!まず1本潜って、そのあとお昼御飯にします。
今日の石垣島は、曇りから晴れに代わりましたー。まぶしい日差しに、日焼けする肌がピリピリします。北北東の風6mなので、1本目は、桜口方面、フラワーガーデンで潜ります。風が落ちてくる2本目から竹富南へ移動していきます。
Dsc05933Dsc05935Img_1582_2Img_1595_2Img_1599_2Img_1600_2







フラワーガーデンは、先日の豪雨の影響の濁りもさほどなく、落ち着いてきていました。透明度20m くらいです。ガイドはKちゃん、出会えたのは、クロヘリアメフラシ、イロブダイの幼魚、ウミウシ各種、ウルトラマンホヤ、イチゴホヤ、などなど。のんびりと写真撮影しながらぐるっと回ってきました。フラワーガーデンの名前のごとく、ソフトコーラルが見事でしたね!
さて、少しだけうねりがあるので、沿岸まで船を移動させて、お昼御飯です。今日は、鶏そぼろ塩ラーメンをご用意しました。暖かい汁もので、体も温めます。お腹を休ませながら、竹富南エリアへ移動します。ポイントは、ミドルブック東側へやってきました。先日、ここで、スペシャルなマクロに出会えたので、また会いたいなと思ってきました。
Dsc02406_2Dsc02408Dsc02409_2Img_1621_2Img_1625_2Img_1624_2


ガイドは、みつえ、ほんのり流れがある中、逆らうように進んでいき、出会えたのは、ケラマハナダイのペア、ヒトスジギンポ、シマキンチャクフグ、ロクセンスズメダイの群れ、セダカギンポ、ハゲヒラベラ若魚、孤独なチンアナゴ、マダラトラギスは、最近のお気に入り。今まであまり見かけなかったのが、このところよく見かけるようになりました。他、一生懸命探したのは、タツノハトコ、ちょっとだけ目にピントが合わなかったのがショック~でしたが、きっとNさんはばっちし決めてくれたことでしょう!!
Img_1633_2Img_1627_2Img_1608_2Dsc05943


さて、なんと、明日も貸し切り!!大丈夫か、WAKE UP CALL!!でも、大丈夫です。明後日からは、ぼちぼち忙しいので、明日までは、のんびりまったり、遊んじゃいます。Nさんが来てくれて嬉しいなぁ。今日は朝が早かったので、ゆくり休んでくださいね!ありがとうございました~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

2017.4.27

Dsc05835Dsc05837_2Dsc05838Dsc05841Dsc05842Dsc05843 今日は、沖縄本島から3泊で遊びに来ているMっちゃん御一行様の貸切です!私も昨日、1泊で那覇へ行っていて、帰って来たので、半分入れ違いでしたが、今日は会えてよかった〜。共通のお友達も多いので、話題が弾んで楽しい。去年、フリーダイビングの沖縄大会に出たのが初めての出会いでした。いやぁ、大会行ってよかったなぁ。
Dsc05845Dsc05853Dsc05855Dsc05859Dsc05861Dsc05863 さてさて、お天気は、全国的にも噂になっているようで、何人かの皆さんから大丈夫ですか?のメッセージを頂いています。かなり、豪雨だったようで、島は水浸し。船の輪留めも流れて隣の船のところにあったり、車が調子悪くなってしまったりと、被害がなくはないのですが、大騒ぎするほどのことではなく、無事に過ごしています。昨日よりは雨も小雨に変わりましたが、風は南からいきなり北に変わりました〜。なので、濡れると寒いですね。みなさんウェットスーツを着てもらったら、水中はとってもあったかい。けど、脱ぐと寒い、そんな感じになっています。

Dsc05865_2Dsc05866_2Dsc05868Dsc05873Dsc05875_2Dsc05876 フリーダイビングとスノーケリングの御一行様なので、好きなだけ遊んで頂いて、ご希望通りに!雨のせいで石垣島らしからぬ透明度ですが、それでも水底は見えるので、13mと言ったところでしょうか。ちょうど潜降ロープの真横にカクレクマノミがいました。イソギンチャクは真っ白なので、よく目立っていましたね。浅瀬に行くと、ロクセンスズメダイやオキナワスズメダイ、ハゲブダイなどが沢山泳いでいました。
Dsc05884Dsc05889Dsc05892Dsc05895Dsc05897Dsc05906 この旅行中では、これでも1番良いお天気だということで、みなさん楽しそうにしていました。今日がお誕生日のお友達のお祝い兼ねての旅行だったようなので、皆んなで集まれたのが1番のラッキーですね。石垣島を選んでくださってありがとうございました。
大潮でちょうど出港の時間が1番の干潮。潮の高さがなんと0mで、いつもは見れない光景が。そう、リーフが水面より高くなっていて、何かを取りに来ているらしい歩いて来た人たちが海の上を歩いていました。この時期特有の風物詩です。
Dsc05913_2Dsc05899Dsc05909 今日のご飯はどこへ行こうかなど、話しながらホテルへお送りしました。最後まで、3人の時間を楽しんで行ってくださいね。今日は、海に行けてよかったですね、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

2017.4.17

Dsc05678Dsc05679Dsc05681Dsc05684Dsc05686Dsc05688 今日は、昨日の石垣島トライアスロンに参加した皆さんが、スノーケリングと体験ダイビングにいらして下さいました!身体を普段から動かしている皆さんですので、さくさく動く!動く!泳ぐ!泳ぐ!やはり、気持ちがいいメンバーです。
Dsc05689Dsc05691Dsc05697Dsc05699Dsc05701Dsc05702 半日がご希望だったので、ランチは外で!美味しい八重山そばのお店に行きました。
風は南風5mで、曇りですが、向かった竹富島周辺は晴れ間が多く、魚も沢山いました。
Dsc05703Dsc05704Dsc05705Dsc05706Dsc05708Img_1542 去年、台風が夏に少なかったせいで、サンゴが白化し、そのまま死んでしまいました。そんな説明もしながら、ですが、ところどころに小さなサンゴが頑張って生きているので、数年後にはまた、復活するだろうと、お話ししました。それでも、魚はたくさん見れました。
Dsc05709Dsc05710Dsc05712Dsc05713Dsc05715Dsc05724 皆さん、普通の人よりは良く泳ぐので、潜ってるとこ撮って~というリクエストもあったりして、よく笑いました。
体験ダイビングは、挑戦したのは、S姉妹のお姉さん!一度ハワイで潜ったことがあるそうですが、10年前。でもすっごく上手で、すんなり潜れて、30分存分に楽しんできました。横から見るとまた、たくさんの魚に出会えて表情も見れて、可愛かったですね。
Dsc05727Dsc05729Dsc05734Dsc05735Dsc05739Img_1543 さて、今日は半日がご希望なので、港へ帰ります。ちょうど午後から風が少し上がってくる予報でしたので、正解でしたね。
Img_1549_2Img_1552Img_1555_2 お勧めの来夏世のおそばは、12時なのにすでにじゅーしーご飯や、赤米がなくて、お蕎麦のみになってしまいましたが、メンズはさすが、皆さん大盛りを食べていました。美味しかったですね。今朝届いた新聞を広げながら、昨日の結果でワイワイ言いながら、楽しい時間でした。
来年も、またぜひ、石垣島トライアスロンを楽しみにいらしてくださいね!みなさん、ありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

2017.4.15

Dsc05451Dsc05459_2Dsc05462_2Dsc05471_2Dsc05505_2Dsc05497_2 今日はHさんの最終日。貸し切りで、石垣島の海を思う存分ご案内したいと思います。Hさんと潜っていると、ミラクルが起きるので、毎日すごいことが起きます。楽しくて仕方ありません。やっぱり、もってるひとはもっているんですよね~。
Dsc05517_2Img_1333_2Img_1339_2Img_1348_2Img_1352_2Img_1365_2 お天気は、曇りで、風は南風5mですが、とっても穏やかで、どこへ行こうかなぁと思いましたが、明日の朝、早いお帰りなので、今日は、浅いところを3本潜ることにしました。竹富南エリアです。ビタローの根と、ミドルブック黒島側と、ミドルブック石垣側で潜ってきました。
Img_1374_2Img_1378_2Img_1391_2Img_1395_2Img_1403_2Img_1415_2 いやいや、ほんとに面白い出来事が多すぎて、びっくりなのですが、まず、ビタローの根では、ハナヒゲウツボが目の前をくるんくるんと通り過ぎ、はじめは、スカシテンジクダイを狙って泳いでいるようにも見えたのですが、後半には巣穴を探してあっちをうろうろ、こっちをうろうろ、大分長い時間泳ぎ続けているんです!!実際のこんなハナヒゲウツボの動きは初めて見ました。すごく長くて、1,2m以上はありそうです。体操のリボンのようだという表現はそのまんまで、とてもきれい!!ほかにも、たくさんの魚たちにありましたが、インパクトがありすぎて、真っ白になるくらい。それでも出会えたのは、イシヨウジ、タテスジイワシ、クロオビアトヒキテンジクダイ、ホシゴンベの若魚、ハマクマノミ、キリンミノ、ヒトスジギンポ、チンアナゴ、ひれが欠けているミスジチョウチョウウオ、白化しているフタスジリュウキュウスズメダイ、ヨスジフエダイの群れ、ヤッコエイ、オトヒメエビ、などなどでした。
Dsc05523_2Dsc05526_2Dsc05530_2Dsc05533_2Dsc05535_2Img_1528_2 お次のミドルブックがまたすごい!なんとちっさなイロカエルアンコウ?か、オウモンカエルアンコウかわかりませんが、1センチくらいの個体と、タツノハトコ、コブシメ、セイテンイロウミウシ、ケラマハナダイ、ムラサキウミコチョウ2個体、シロブチハタ幼魚、サラサゴンべ、またヤッコエイ、妊婦のイシガキカエルウオ、アカホシイソハゼ、アカテンコバンハゼ2個体、オキナワベニハゼ、ゾウゲウミウシ、ソライロ?イボウミウシ、ウコンハネガイなどなど、盛沢山すぎて、楽しすぎて、大満足でしたー。
Dsc05545_2Img_1418_2Img_1422_2Img_1514_2Img_1426_2Img_1429_2 お昼ご飯は、圧力なべで炊く煮込みハンバーグでした。コーンスープと白米を添えて。柔らかくて、美味しくいただきました。
帰ってから、写真を見るのが楽しみすぎるのですが、今日は、明日のトライアスロンのエントリーの日で、東京から妹と友人が来ていて、友人が出るので、一緒にエントリーに行きました。わくわくで、バタバタですが、楽しんでいきたいと思います。
Img_1441_2Img_1448_2Img_1502_2Img_1516_2Img_1521_2Img_1538_2_2 仕事も楽しいし、プライベートの楽しいし、私は幸せ者です。明日は、トライアスロンの後、みんなで身内BBQ!これも、催行出来そうなお天気予報です。
Img_1237Img_1239 Hさん、トライアスロンのバイクの道路規制にかかる前に空港へ向かうそうです。また、一緒に潜りたいので、石垣島へ遊びに来てくださいねー!!落ち着いたら、ハナヒゲウツボの動画をアップしたいと思います。4日間、ありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

2017.4.14

Dsc05380Dsc05382_2Dsc05387Dsc05388Dsc05389Dsc05391_2 今日はようやく晴れ間の出た石垣島です。やはり晴れると気分がいいですね。ずっと晴れて入るわけではなかったのですが、水中が明るかったです。今日は南東の風、4mで、風が当たって入る大崎ですが、穏やかなので入れるので、3本大崎を楽しんでいこうと思います。
1本目はハナゴイリーフで潜ります。透明度は少し落ちまして、20mくらいかな。水温は23度から24度くらいです。出会えたのは、ブドウテッポウエビとオドリハゼ、アカネハナゴイ、キンギョハナダイ、アオヤガラ、ユビエダハマサンゴの群生、ハタタテシノビハゼ、ハマクマノミ、コイボウミウシ、ハナビラウツボ、アマミスズメダイの群れ、コクテンフグ、キヘリモンガラ、ウミウシの卵などなどでした。
Dsc05393Dsc05402_2Dsc05405_2Dsc05410_2Dsc05415_2Img_1283_2 2本目は、カメハウス。もちろん、亀に会いたくて入ったのですが、今日は全く姿を見ることができませんでした。タイミングかなぁ。けど、マクロで楽しんで来ましたよ。出会えたのは、ゴマモンガラ、チンアナゴ、ホシテンスの幼魚、トゲチョウチョウウオ、コールマンウミウシ、タテヒダイボウミウシ、イソギンチャクカクレエビ、、クマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミ、ガラスハゼ、パイナップルウミウシ、ホホヅミタルミの幼魚などなどでした。
Img_1278_2Img_1251_2_2Img_1257_2Img_1235_2Img_1238_2Img_1239_2 お昼ご飯は、特製軟骨ソーキゆし豆腐そばです。軟骨が溶けるくらい煮込んでしまって、とろとろ過ぎてしまいましたが、お味はさっぱりで美味しかったです。温まりましたね。おしゃべりはやはり盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。
Img_1285_2Img_1287_2Img_1323_2Img_1322_2Img_1312_2Img_1308_2 3本目は、オオハマサンゴの根でマクロも群れも楽しんでいきます。出会えたのは、アンナウミウシ、ソライロイボウミウシ、ミゾレウミウシ、クマノミ、ハナゴイの群れ、クロテナマコの幼体。。こんなに小さいのは初めて見ました。全くおんなじ形して、大人と同じ形のウンチもしていて面白かったです。他にも、アマミスズメダイの群れ、アカククリたくさん、アカマツカサたくさん、ホオセキキントキなどなどでした。群れは、圧巻でしたね〜。
Img_1302_2Img_1301_2Img_1291_2Img_1267_2Img_1247_2Img_1236 今日も楽しくダイビング出来ました。Mさんは今日までですね。あっという間ですが、石垣島を楽しんでいってくださいね。今度は、10月くらいかな?また、お待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

2017.4.13

Dsc05269Dsc05270Dsc05277Dsc05276Dsc05293Dsc05300 今日も、曇ってしまいました!石垣島!ですが、風が穏やかで、どこでもいけそうなお天気です。そんな今日は、数年に一回、あるかないかというくらいの頻度であまりないパターンの、1ダイブづつ港に戻る!予定となっています。そして、そんな日に限って、先日のマリンダイビングフェアのブースの反省会で、みんなで集まります。たいへーん!!しかも、到着便が遅れてしまったりと、もう、予定は全く未定。なので、諦めました!今日は、港からそのまま集まりの居酒屋まで行くことにして、気持ちはノンビリ構えました。
Dsc05306Dsc05308Dsc05310Dsc05315Dsc05318Dsc05335 そんなちょっとバタバタした1日となりましたが、バタバタしているのは、私だけで、お客様には影響を与えません!!プロですから!!昨日からのHさん!とは、1本目からご一緒し、なんと、3本目が700本記念となります。すごい数ですね、なかなかこの数行っている方は少ないですよ。そして、波照間から1便で帰ってきて潜りたいというご連絡をくれたのは、前回も石垣島に来てくださったHさん!Hさん繋がりです。そして、到着便でレンタカーで駆けつけてくれたMさん!皆さんありがとうございます。
Dsc05341_2Dsc05348Dsc05355Dsc05364Dsc05367Dsc05369_2 1本目は、マンツーマンで、ヨスジの根で潜ります。ほんのりな流れを利用して、快適に潜って来ました。出会えたのは、ムラサキウミコチョウ!!割と大きめでした。デバスズメダイの大群!ヨスジフエダイ、ムスジフエダイ、オビテンスモドキの幼魚、セジロクマノミ、ミナミギンポ、大きなオオイソバナ、などなど。
 
Dsc05370Dsc05378Img_0992Img_0994Img_1153_2Img_1156_2 いったん港へお迎えして、2本目は、ジャガイモの根で潜ります。流れもほぼなく、なんと!コブシメのハッチアウトに立ち会うことができました。大潮だからなのかなぁ。皆さんが、持ってるからなのかなぁ。さすが!他にも、キンギョハナダイの群れや、ソラスズメダイ、デバスズメダイ、ヨスジフエダイ、コモンシコロサンゴ、ユビエダハマサンゴ、キヘリクロスジウミウシ、クマノミ、などなどにあって来ました。
上がったらMさんをお迎えに戻る前にお昼ご飯です。今日は、鶏そぼろ塩ラーメンをご用意しました。ブログで見てくれているので、知っていてもらって嬉しかったです。さて、もう一回港へ向かいますよ〜。
Img_1157_2Img_1161_2Img_1166_2Img_1173_2Img_1172_2Img_1186_2 みんなが合流したら、3本目は、もう東風に変わっているので、名蔵湾へ。せっかくのお祝いダイブだしダイナミックなポイントへ。大仏の根にやってきました。モンツキスズメダイや、オキナワスズメダイが覆いかぶし、モンガラカワハギ、オニハタタテダイ、ハタタテダイ、セジロクマノミ、イガグリウミウシ、ミカドチョウチョウウオ、ネオンテンジクダイ、ハマクマノミ、オイランヨウジなどなど。オイランヨウジは、全然逃げなかったですね。
Img_1192_2Img_1197_2Img_1198_2Img_1201_2Img_1220_2Img_1204_2 お祝いも綺麗な写真が撮れました〜。
今日は帰って来るのが、遅くなりましたが、楽しかったですね。また、明日も、よろしくお願いします!!写真楽しみにしていてくださいね〜。
Img_1227_2Img_1225_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

2017.4.12

Dsc05242Dsc05244Dsc05245Dsc05246Dsc05249Dsc05249_2 今日は、マリンダイビングフェアから帰ってきて、ようやく本業のダイビングのお仕事が入っています。昨晩も、飛び入りで、スポーツアロママッサージのお仕事が入りました。ありがたいことです。が、私の仕事って、体力仕事なのね~(´◉◞౪◟◉)連日の入学式続きと、慣れない都会からの帰省で、お酒飲んでないのに声が枯れている!!今の私はハスキーボイス。聞きたかったら、直接電話してみてね!
さて、声はそうではありますが、お昼寝したり、マッサージの前に食べてから寝たりして、ちゃんと小休憩を取っているので、意外と疲労は感じていません。だんだん旅慣れ、忙し慣れしてきましたね。だからおばちゃんになるのって、楽しいです。そう、器用になる!!
さて、そんなこんなですが、切り替えていきますよ。12年前に潜りに来てくださった熊本のHさん!今回はお一人で遊びにいらしてくださいました。宿泊もショップ併設のPopo houseで快適に過ごされたようです。一人だと広すぎるくらい、というのは、私も感じます。ぜひ今度は、お友達とご一緒にどうぞ。
Dsc05252Dsc05253Dsc05255Dsc05256Dsc05257Dsc05261 海は、北北東の風6Mから、徐々に北東の風5Mに落ちる予報となっています。うねりがまだ少なめな桜口沖の根にやってきました。1本潜ったら、風が変わるのと、潮が引いてくるので、移動して竹富南エリアへ向かう予定です。
ご希望は、エビはノーガイド、よくいるコイボウミウシ、クマノミ類もノーガイド、ということですので、白化して綺麗なタマイタダキイソギンチャクなどはご案内し、ほかに、カニは大丈夫?と聞いて、オッケー出たので、オオアカホシサンゴガニと、反転したアミメサンゴガニ、パイナップルウミウシ、フリエリイボウミウシ、コールマンウミウシ、リュウグウウミウシ、カクレクマノミ、ヨゴレダルマハゼ、オウゴンニジギンポ、アカハタ、ニジハタ、レモンスズメダイ、アカホシイソハゼなどなどに会ってきました。
Img_1083_2Img_1087_2Img_1120_2Img_1122_2Img_1093_2Dsc05265 さて、予報通り、うねりが大きくなってきた感じもあるので、竹富南のリトルサンドパラダイスにやってきました。真っ白な砂地が広がる爽快なポイントです。ここで、ウミウシ類もたくさんお見せしたいのもありました。出会えたのは、カクレクマノミ、砂に潜るテンスの若魚、ニラミアマダイ、サカサクラゲ、大きなドクウツボ、ハナビラクマノミ、ウケグチイットウダイ、ハマクマノミ、ヒラムシ2種、ミドリトウメイボヤ、クロテナマコ、ヒメジャコガイ、アサドスズメダイ、チゴベニハゼ今の時期多くなるアマミスズメダイの幼魚、イラブウミヘビなどなどでした。
Img_0989Img_0990Img_0991 楽しかったですねー。お昼ご飯は、カレーうどん、ダイビングの合間には、ちょうどいい量です。おしゃべりは途切れることなく、医療関係の話で盛り上がりました。私の中では、切れのいい下ネタにはまりそうです。あ、学術的にですよ!!
Dsc02401_2Dsc05261_2Img_1114_2Img_1108_2Img_1126_2Img_1136_2 さて、よくしゃべったので、お腹も消化して、3本目は、お隣四ッ岩で潜ります。リクエストの一つであったピカチュウこと、ウデフリツノザヤウミウシを探しに行きますよ。と、入るなり、ピカチュウゲット!!同じ子なのかわかりませんが、往復する間に4回会うことが出来ました。他にも、また、リュウグウウミウシや、アンナウミウシ、小さな白っぽいウミウシ、写真には撮るのが難しいですが、アカテンコバンハゼ、イシガキカエルウオ、フタイロカエルウオ、ヘビギンポ、などなど。マクロ三昧でした!
Img_1147_2Img_1148_2Img_1152_2Img_1132_2 今日はのんびりダイビングで3本、潜ってきました。明日はまた、風が変わります。東風になって、穏やかになります。空港到着後1本潜る方もいらっしゃるので、いったん港へ帰ります。今晩も、石垣島の町中を楽しんでいただき、また、明日、よろしくお願いします。
今日もありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学入学式&幼稚園入園式

4月10日、石垣中学校入学式です。
早朝、直行便で羽田から帰って来ました。
空港に泊まりましたが、大正解でした。直行便は、3時間爆睡。スッキリしました。
石垣島は、暑いです!今日は特に風が無くて。
明日は、ちびの幼稚園の入学式。
新しい生活が始まります!
4月11日、1番下の子の入園式。
昨日の中学生の入学式に比べ、ちびちゃん達はやはり可愛い座っていられない子、泣き出す子、ほぼ、先生の話聞いてなくて、園長先生のボケにも笑ったし。
自然豊かなひろい園庭にはオオゴマダラ他、3種の蝶の幼虫がうじゃうじゃ。園児には幸せな環境だ。
楽しく1年間過ごしてね〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンダイビングフェア2017

マリンダイビングフェア2017に参戦中!
今日は2日目。フォトコン表彰式もあり、WAKE東京会もあります。なんと!お客様お二人が受賞と言う、輝かしい結果となりました!
なので、授賞式に参加してからの大宴会となります。今晩は焼肉で盛り上がるぞ〜!
フェア会場にいらして下さった皆さんにも、会えて嬉しい毎日を送っています。
石垣島を全力で宣伝して行きますよ〜。明日が、最終日となります!まだご来場頂いていないみなさんは、ぜひ、遊びに来て下さいね〜!
マリンダイビングフェア最終日。
身体は疲れてますが、毎朝、早くに起きて、手作りサータアンダギー。プレゼントにお渡ししてましたが、今日は後半、足りなくてお渡しできない方もいて。反省。
宮古、石垣、西表で、ダイビングガイドしながら、トライアスロンに挑戦している3人、しかも、同級生、で、写真撮ったり、情報交換したり、交流もあり。ダイビングガイドした後、激しい運動厳禁だから、なかなか練習が思うようにいかない、同じ悩みあるんだなと、感じたり。だからこそ、時間の使い方が大事で。。。
フリーダイビング仲間にも会えたり、今後の話したり。もー、密度が濃い!
何よりも、石垣島ブースの皆さんと、また、絆が深まったかな?とにかく、みんな、頑張った!
また、これからがシーズン到来、モチベーション高く、走り抜けましょう!
お会い出来た皆さん、有難うございました!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春休み中学入学祝静岡帰省

毎度、荷物の多いワタクシですが、今日からマリンダイビングフェア参加のため、東京に来ました。荷物持ち兼付き人は、娘のココロ。
少し前まで、逆にお荷物だった子供達が、かなり頼りになるようになり、嬉しい限りです。
まずは、辰巳国際水泳場にて、フリーダイブングのプール練習に参加します。隙あらば!精神で、怠惰太りしないように!石垣島に帰ったら、トライアスロン大会も控えてますからねっ!スイムの練習もして来ようと思います。
羽田から、直行、辰巳へ!ちょっとバタバタでしたが、一緒に泳いでくださった皆さん、ありがとうございました!もうちょっとゆっくりお話ししていたかったけど、後ろ髪引かれつつ、水中造形センターへ!
19:00から2時間の原田カメラマンによるフォトセミナー開催です!WAKE UP CALLとのコラボ実現していただきました。遠いところからは、静岡からのご参加のゲストもいらして、感謝感激です。
あらかじめ、こんなことが知りたい、と言うような情報を皆さんからもいただいていたので、ピンポイントに聞きたいことを勉強できたと思います。
週末にはマリンダイビングフェアが控えており、参加されたメンバーもみなさん足を運んでくださいます。
忙しい中、セミナー開催を実現してくださった水中造形センター様、参加してくださったゲストの皆様、ありがとうございました!いつか、石垣島でも海に潜りながらのフォトセミナー、開催したいです。
この後は、最終便で、実家の静岡へ向かいます!長い1日だぜ!
2日目は、高校の友達に会って来ました。心のリクエストで、イチゴ狩りへ。食べ過ぎた〜。しばらく、いちご食べたくならないかもってくらい頬張りました。あまりに、お腹いっぱいで、消費しなきゃという事で、久能山東照宮に観光!1番奥には、徳川家康公のご遺体が入るお墓もあり、桜も満開、海を見れば絶景。凄く気持ちよく楽しめました。
1159段の石段を往復し、やっとお腹も落ち着き、ランチへ。
ランチで同級生と待ち合わせし、みんなで子供の将来の話をしたりして、感慨深くもなりました。
子供の成長が早過ぎるのに、大人はあの頃のまま。みんな、集まってくれて、ありがとう。
そして、夕方からは、従兄弟、妹が、集まり、従兄弟の息子のゆうちゃんと、うちの娘の心が小学校卒業と中学入学でお祝いだったので、実家に集まり、パーティーを開きました。妹の親友も子供達を連れてきてくれて、楽しい時間を過ごしました。たまたま同じ日に今日ならいけるという中学からの親友の声かけで、中学の同窓会も開かれ、ちょっと遅れて参加しました。中学からみんな全く変わらない。あれこれ記憶を呼び起こしながら、よく笑いました。大人になってからの知り合いとは違って、しがらみがない仲間。やっぱりみんな大好きだな。遠い石垣島へ引っ越してしまった私ですが、25年経っても、まだみんなと関われていることが嬉しいです。これが私の元気の源。やりたいことはやる、会いたい人には会う、嵐のように周りをかき乱して行くけど、お付き合いいただいている皆さん、ありがとう。
最終日。通った中学までゆっくりランニング。ほとんど変わってなくて。遊水池は、緑豊かになっていてビックリでした。そしたら、似た人が走ってるって、同級生がっ!間違いなく私(≧∀≦)凄い偶然に笑いました。
ユーハイムの大好きなケーキをわざわざ街まで買いに行ってくれたり、リクエストのまるかの鶏めし、牛めし弁当を持たせてくれたり、母の特製オニギリを作ってくれたり。
昨晩は娘のお祝いだからと、初めてのカニ料理三昧。幸せ者だと自分で呟いていた娘です。そういうのが分かってくれて嬉しいです。
さて、仕事モードに切り替え!
池袋サンシャインシティー展示ホールへ向かいます。今日はマリンダイビングフェアの参加のブースに搬入と設営準備です。の後に、沖縄県ダイビングガイドの集まり。毎年恒例になってます。
この4日間でまた、たくさんの人に会い、業界の旬を感じ取って来ようと思います。冬のツアー情報リサーチもして来ます!
静岡ありがとう〜、また、来るからみんな元気で!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »