« 2015.1.18マンタフリーダイビング | トップページ | 15周年記念パーティ☆ありがとう »

2015年1月24日 (土)

2015.1.24

明日は石垣島マラソン大会が開かれるそわそわした石垣島の海からです。去年も、この大会目当てでいらして、ダイビングにも参加してくださったEさんが、今年も潜りに来てくれましたよー。風は急に昨日から穏やかになり、今日は東風~東南東の風で、風も温かく、ダイビング日和です。

初めて泊まったという宿泊先の話や、いろんな島のマラソン大会の話など、とても楽しいお話をたくさん聞かせていただきました。ご希望を聞いてみると、ズバリ「地形」。ということでしたので、ちょっとうねりはありますが、1本目はビックアーチまでやってきました。ほとんどの船が大崎にいたので、周りには他のボートもない、ダイバーもいない、超貸し切り状態です。午前中ということもあり、静寂を思わせるビックアーチの中へ。

太陽の光も差し込んでいるので、ベストコンデションです。透明度もいいですね。ここはもう、説明もいらないくらい、入っているだけで気持ちのいいポイントです。見とれてアーチの水底にいすぎないのがみそですね。意外と窒素たまる箱型潜水になりやすいので。。。それにしても気持ちがいいですね。魚もいっぱいいますよ。出会えたのは、ニシキヤッコ、キンギョハナダイ、カクレクマノミ、アサドスズメダイの群れ、ハナゴイの群れ、グルクンの群れ、ハタタテハゼ、ツバメタナバタウオ、ダルマオコゼ、オオアカホシサンゴガニ、ウミヅキチョウチョウウオ、アカマツカサ、コクハンハタ、ミナミハタンポ、ミナミハタタテダイのペア、ヒメテングハギ、シマキンチャクフグなどなどでした。ちょっとうねりがやっぱり気になりましたね。

さて、2本目は、大崎へ戻ってきました。透明度は少し落ちます。ミノカサゴの宮殿へ。ここは、急斜面が魅力のミニドロップオフ。降りていくと、会わせたかったネムリブカが2匹、いつもの砂地に横たわっています。1匹は左のヒレがない、だから、斜めに傾いて泳いでいくのがちょっと痛々しいですが。。。先日出会ったナンヨウカイワリの大群に、また会えたらなぁと思いましたが、今日はもうそこにはいませんでした。でもその他の魚いっぱいですね。出会えたのは、アカネハナゴイの群れ、ゴマモンガラ、ユメウメイロの群れ、クマノミ、トゲチョウチョウウオ、バラフエダイ、ツノダシ、ハタタテダイ、ヤマブキスズメダイ、ヨスジフエダイの群れ、ハナビラウツボ、オニカサゴなどなど。3次元を体感できる立体的なポイントは、中性浮力の上手なダイバーにはとても楽しいですね。

上がったら、お昼御飯。今日は、オイスターソースのあんかけ焼きそば。ちょっと麺が多すぎてしまいましたね、すみません。麺なので、消化は良く、お腹はすぐに休まりました。

3本目は、オオハマサンゴの根です。2本目の最大水深が割と深かったので、ここではあまり深く行きすぎないで遊んでいきたいと思います。出会えたのは、アカククリいっぱい、ドクウツボ、アマミスズメダイの群れ、ミゾレウミウシ、オトヒメエビ、イソギンチャクカクレエビ、イソギンチャクモエビ、コクハンハタ、ユカタハタ、ハナビラクマノミ、ロクセンスズメダイの群れ、フタスジタマガシラ、ボラの群れ、ヨメヒメジ、ヒメジ、シマウミヘビ、ヨツメトラギス(オス)などなどでした。ヒメジとシマウミヘビがくっついて泳いでいたり、あまり逃げないアカククリと一緒に写真を撮ったり、各種エビいっぱい、楽しかったですね。浅瀬の真っ白な砂地もいるだけで気持ちが良かったです。

さて、明日に備えてゼッケン受け取りもあるし、体も休めないといけないですね。Eさんは年間何度もマラソン大会に出るので、体は強靭です。明日は予報だととーってもいいお天気。ちょっと曇ってくれたくらいがいいんだけどー、こんな時とばかりに晴れちゃうんだからなぁ。ダイビングの今日は良かったですけどね。明日も楽しんで走りましょうね~☆ちなみに私は、セーブして10キロです☆Eさん、フル、頑張ってくださいねー。今日はありがとうございました☆

|

« 2015.1.18マンタフリーダイビング | トップページ | 15周年記念パーティ☆ありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174889/61026145

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.1.24:

« 2015.1.18マンタフリーダイビング | トップページ | 15周年記念パーティ☆ありがとう »