2021年7月27日 (火)

2021.7.27

Dsc06168 20210727_210727_1 20210727_210727_0 今日は、台風6号明けからの久しぶりの海です。昨日は心丸を海へ下ろし、テント張ったり、荷物運んだり、船の大掃除したりで、よく働きました。おとといは、まだ風が強かったので、ショップの大掃除。強風でぐちゃぐちゃになった庭を綺麗にしました。そう、BBQ出来たらなっている企てもあります。そんなこんなで4日間休んだスタッフ夢ちゃんですが、2日間、ものすごく働きました。私もへとへとで、ちょっと寝坊するくらいです。でもやはり、海へ出て仕事が出来るということが私たちの張り合いなので、そこは頑張りどころ。今日の出向をすごく楽しみにしていました。台風後なので、まだ少し白濁りの残る石垣島周辺の海です。かき混ぜられた海水にはたくさんの海藻が浮いていて、まだまだ荒れていたことを思わせます。朝は北うねりのほんの少し残っていました。

20210727_210727_4 20210727_210727_3 20210727_210727_5 そんな中、今日は、講習の方がほとんど。SSIフリーダイビングレベル1では、お二人の受講生があと少しのところ。今日は、10mからのブラックアウトレスキューをトレーニングしていきます。そして、たまたま同じ二飛申し込んでくださったベーシックフリーダイバーのSさんは、私の英会話教室の先生でもあります。そこへ、たまたま同じ日になったフリーダイビングトレーニング希望のTさん。もう皆さん、何度か顔を合わせていて、お友達ですね。同じことに興味があるのって良いですね。

そこへ、はるばる北海道からいらしてくださったのは、Hさん!大物感が凄すぎるお方です笑。器が大きすぎて、いてくれるだけでオーラが違って凄い。ショップの看板犬ゆきもすぐにしっぽ降ってなついていました。エントリーの時の大騒ぎがなくなればいいんだけどなぁ。最近は大人しくしていなさい部屋があるので、少しは良くなりました。そんなHさん、今回は長期滞在で、Cカード取得とアドバンス取得を一気にこなしてしまいます。今日は、みつえがフリーダイビングのほう担当なので、スタッフ夢がインストラクションしていきます。明日からは相棒のTさんがいらっしゃるので、進められるだけ進めてしまおうという魂胆です。もう、とっても身体能力が高いので、ほとんどのことをこなしてしまいました。流石です。

Gopr7911 Gopr7903 Gopr7904 P7271990 Gopr7900  Gopr7895 そんな講習とトレーニングのメンツなので、今日は、竹富港前へやって来ました。予報は南南西の風だったのでここにしたけど、来てみると北東?という感じでしたが、少しの水面の波くらいだったので、このまま一日同じところで海洋トレーニングに励みました。スクーバダイビングチームは、1本目は、マスク半水没クリア、フィンピポット、BCD吸排気、中性浮力、フィン脱着、残圧確認、足のつりの治し方、安全停止を行い、出会えたのは、ネッタイミノカサゴ幼魚、モンツキスズメダイの群れ、ツユベラ幼魚などなどでした。


2本目は、マスク全水没クリア、マスクなし移動、水中でのBCD.ウエイト脱着、水面でのBCD.ウエイト脱着、オクトパス浮上、中性浮力、エア切れ体験、残圧確認、マスク脱着、オーラル吸気、シリンダーバンドの治し方、器材セッティング、オフティング、フリーフローレギュレーターからの呼吸、疲労ダイバー曳行、立ち泳ぎを頑張りました!立ち泳ぎ6分はなかなかしんどかったようで、水飲んじゃったって、おっしゃっていました。明日はあと少しだけスキルのが残っているので、終わらせてしまいましょうね☆スクーバチームはここで、お昼ご飯です。今日はカレーうどんをご用意しました。台風後で、白ネギがなくて、食材もなくて、メニュー選びに苦労しましたが、お腹も満たされて、満足ですね。

Dsc06170 Dsc06173 Dsc06172 Dsc06171 Dsc06175 Dsc06178 Dsc06179 Dsc06181 Dsc06183 そんな中、ちょっとの休憩をはさみましたが、すごく頑張ったフリーダイバーチーム。こなさなければいけないスキルをすべてこなし、Aちゃんは晴れてレベル1認定となりました。おめでとうございます。見違えるほどの成長ぶりに、すごく感動させられました。動画で全部撮ってあるので、見直してもらえれば、一目瞭然!耳抜きにも、フォームにもいろいろ苦労していたとは思えないほどです。今は凄く綺麗に潜りこみ、逞しくなりました。私をレスキューしてあげてくれました。もちろん、継続して、これからも技術の衰えがないように続けていきましょうね!お疲れさまでした!

Dsc06188 Dsc06185 Dsc06191_20210728071701 Dsc06189 Dsc06192 Dsc06200 Dsc06199_20210728071601 Dsc06198 Dsc06197 そして、今日は、お互いにパートナーとして、バディとして、セイフティが出来るように習慣づけに入りました。これからもっと楽しくなりますね。とても微笑ましい光景でした。ベーシックフリーダイバー受講のSさんは、ものすごくセンスがいい!なので、何度も繰り返して耳抜きも習得、フィンキックは次はもう少し長いフィンに変えていくのも良いかもしれないですね。ログも付け、たくさん潜って、劇的に海遊びのスキルが上がった一日となったのではないでしょうか。動画もたくさんプレゼントです。見ながらまた、改善点を考えて楽しんでいってもらえればと思います。

20210727_210727_6 20210727_210727_7 20210727_210727_8 Dsc06204 Dsc06202 Dsc06213 Dsc06201 Dsc06206 Dsc06212_20210728071801 Dsc06211 Dsc06209 Dsc06208 Dsc06207_20210728071801 Gopr7847 Dsc06214 Dsc06216 初めてお会いしたときは、耳抜きがあまり、とか、ロングフィンがあまり、、、とおっしゃっていたTさんは、プールトレーニングにも参加してくださっていることもあり、めきめきと勘を取り戻し、10mがもう何の不安もなくなりました。海から上がったら、ショップで一緒に先日行われていたバーチカルブルーという世界大会を見て、感動。特に日本人のパフォーマンスにくぎ付けで一緒に楽しみました。大深度、もう、だいぶやっていないけど、すっごくやりたいって思えるようになりました。久しぶりにモノフィンも引っ張り出して来てみようかなぁ。楽しそうだなぁ。注文しているフィンも早く届かないかなぁなど、楽しみがいっぱいです。AちゃんからもらったスイカもショップでTさんにも食べてもらうことが出来、好きだということで、ほんと、良かったです。

明日もお天気は良さそうです。皆さん、明日もよろしくお願いします☆

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

2021.7.20

Dsc06137 Dsc06149_20210721081001 Dsc06143_20210721081001 Dsc06132 とうとう、台風6号が接近して来ています。船などの台風対策があるので、今日は大きい船に乗り合いさせてもらいます。心丸は、昨日先にあげて、ある程度の荷物は車へ避難させました。3台の車に詰め込んでいきます。残りの対策は、ダイビングして来てから行う事にしました。乗り合いの船へ行くために心丸から器材を取ろうとしたら、後ろの船の船長の息子さんが帰ってきていて、もう24歳になったんだって。出会った頃は4歳くらいだったと思うので、もう20年も年月が過ぎているんだなぁと思うと感激でした。素敵な男性に成長していました。「うちの高校生の娘、どう?」って聞いたら、「犯罪になっちゃうんで。」ってかわいく返してきたのがまた、笑えました。会えて朝からいい気分。荷物取ったら、昨日のお客様の器材を干してあるPopo houseへ向かうため、お迎えし、スタッフ夢ちゃんを乗り合いの船に先に行っていてもらい、今日のお客様をお迎えです。乗り合いの船は、たくさんのショップさんが集まっていました~。台風近いから、みんなちょっとピリッとしています。早く対策しなきゃだからね。

2021720_210721_9 2021720_210721_11 Dsc06162_20210721081101 Dsc06152_20210721081101 Dsc06163 P7201935 P7202330 P7201949 P7202338 P7201963 P7201957 P7202346 P7202360 P7202358  P7202349 P7202350  1本目はゆめメインガイドで、みつえは皆さんの撮影。ポイントは、オオハマサンゴの根へ。先日ここで、大深度潜水したので、まだお見せしていないコースで遊んできました。出会えたのは、アカククリの群れ、ハマクマノミ、カクレクマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚の群れ、カザリイソギンチャクエビ、ウスモモテンジクダイの群れ、キンギョハナダイ幼魚の群れ、チョウチョウコショウダイ、グルクン幼魚の群れ、モンツキアカヒメジの群れ、イソギンチャクカクレエビ、イソギンチャクモエビ、オシャレカクレエビ、カンザシヤドカリSP、サカサクラゲ、ハタタテシノビハゼなどなどでした。とにかく魚が群れていて圧巻でしたね~。透明度は落ちるけど、夏って感じですね!

P7201946 P7201944 P7201939 P7201937 P7201942 Gopr7884 P7201953 P7201981 P7201968 P7201976 P7202367 P7202376 P7201953 P7202379 2本目はハナゴイリーフへ、クマノミ、クビアカハゼ、極小クロシオイロウミウシ、ハナゴイ幼魚、キンギョハナダイの群れ、アカネハナゴイの群れ、ヘラルドコガネヤッコ、サザナミヤッコ、ソメワケヤッコ幼魚に会ってきました。みつえは調査で深い方へ行きましたが、特に収穫なく帰ってきました。

2021720_210721_7 2021720_210721_5 今日は2本。ショップへ戻り、テーブル片づけてランチです。今日は、朝から牛丼と豚汁をご用意してあります。皆さん卵ありでいただきました。美味しかったですね。噂の美崎牛を使っていて、このお肉がないと作らないメニューなんです。お腹もいっぱいになり、ショップのグッズも選んでくださいました。街中を色々回ってからお宿へお送りしました。明日からの予定が、どうなるか、ですね。台風で欠航が決まり、お客様が来れなくなったので、お宿は問題なく延泊できますが、これからの連休どうしようかなって、そんな話で盛り上がりました。

2021720_210721_1 2021720_210721_0_20210721081601 そして、私たちは、船へ戻り、台風対策を本気モードで仕上げていきます。これがなかなか大変な作業ですが、一回モノを全部どかすので、船はさっぱり綺麗になります。夢ちゃんも、もう手慣れたもんでした。作業が終わったら、干していた器材もある程度乾き、しまっていきます。夕方からは、今日も乗り合いさせてもらったシーフレンズさんの39歳の誕生日会でした。それに、長男、次男の誕生日でもありました。私と夢ちゃんで先日プレゼントも探しに行って、気に入ってくれると良いな。いとこのなぎーのお店でカラオケもあり、大笑いしました。砂川一族は本当に元気で楽しい。絆が深くて凄いです。来年は40年だなんて、凄いですね。皆さんが元気で、嬉しかったです。台風対策の疲れも吹っ飛ぶ楽しい夜となりました。さて、明日は、Popo houseの清掃作業や、事務作業をこなしていきます。台風来ていますが、忙しいで~す。Oさんご夫婦も、資格取得お疲れさまでした。そして、気を付けながらもまだ楽しんでいってくださいね☆ありがとうございました~。

 

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

2021.7.19

Dsc06038_20210720182701 20210719_210719_4 20210719_210719_0 Dsc06044 Dsc06039 Dsc06048 Dsc06041_20210720182701 Dsc06040_20210720182701 今日は、台風が迫っている石垣島ですが、まだまだ穏やか。これぞ、台風前の静けさというのでしょうか?本当に近づいているのかな?と思ってしまいます。昨日と同じメンバーで今日も潜ります。SSIアドバンスドアドベンチュアラー受講組は、今日で実技が終わります。ガッツリ内容をしっかりやったのは、ディープダイビングでした。あとはオーソドックスにオールマイティにいろいろスキルアップして、知識も経験も増やしていきます。この次は、4つのスペシャリティが取得できるアドバンスドオープンウォーターに挑戦できます。また、ぜひ継続教育していってもらいたいなと思います。

Dsc06052_20210720182801 P7191887 P7191855 P7191830 P7191888 P7191795 P7191832 北東の風4mで穏やかな中、1本目はロコロックへ。ファンゆめチームはデバスズメダイの群れ、モンツキスズメダイの群れ、アカネハナゴイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、スカシテンジクダイの群れ、ウスモモテンジクダイの群れ、ウミヅキチョウチョウウオ、マジリアイゴの群れ、ヒメアイゴのペア、キンセンイシモチ、ヤライイシモチ、ソライボイロウミウシに出会い、
講習みつえチームはアカメハゼ、コイボウミウシ、ネオンテンジクダイ、ミナミハタタテダイ幼魚、ツノダシ幼魚、ハナミノカサゴ、ミズイリショウジョウガイ、オウゴンニジギンポ、ウミヅキチョウチョウウオ、に会いながら、テーマは視界不良やライトの取扱い、などでした。

Dsc06059_20210720182801 Dsc06068 Dsc06066_20210720182801 Dsc06067 Dsc06054_20210720182801 2本目はアカククリの根へ。ソメワケヤッコ、ユメウメイロ幼魚の群れ、アマミスズメダイの群れ、グルクンの群れ、アカネハナゴイの群れ、セジロクマノミ、ミツボシクロスズメダイの群れ、クマノミファミリー、パラオクサビライシ、オキナワスズメダイの群れ、オシャレカクレエビ、ヒメイソギンチャクエビ、アカハチハゼに出会ってきました。

P7192292 P7192303 P7192293 P7192299 P7192302 P7192319 P7192300 P7192305 みつえチームはキンギョハナダイの群れ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ウメイロモドキ幼魚、ハタタテダイ、ヘラルドコガネヤッコ、ソメワケヤッコ幼魚、ニセアカホシカクレエビ、ニシキヤッコ、リュウキュウキッカサンゴの群生にあって楽しみながら、テーマはパーフェクドボンヤンシー。中性浮力を意識して潜りました。

20210719_210719_5 上がったらお昼ご飯。今日は、鶏そぼろ塩ラーメンをご用意しました。暖まります。ちょっと辛くして食べても合います。スクーター遊びもして楽しんで行きました。

P7192327 P7192281 3本目は大仏の根へ。ガイド入れ替えで、ワイドレンズでの写真が皆さん行き渡るように配慮。ゆめチームは、ヤライイシモチ、モンツキスズメダイの群れ、グルクン幼魚の群れ、セジロクマノミ、アラビアハタゴイソギンチャク、アカメハゼ、ネッタイスズメダイ、コモンシコロサンゴ、イソギンチャクモエビ、オトヒメエビ、スミツキベラ幼魚、デバスズメダイの群れ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、コイボウミウシ、キイロサンゴハゼ、イバラカンザシに会って楽しんできました。

Dsc06072 Dsc06069 Dsc06075_20210720182801 Dsc06074_20210720182801 Dsc06054_20210720182801 みつえチームはスダレチョウチョウウオ、モンツキスズメダイの群れ、デバスズメダイ、オトヒメエビ、コモンシコロサンゴ群生、コブハマサンゴ、ハマクマノミ、セジロクマノミ、アラビアハタゴイソギンチャク、ハシナガウバウオ、ミナミハタタテダイをご紹介。Dsc06106_20210720182901 Dsc06104 Dsc06098_20210720182901 Dsc06105 Dsc06107 Dsc06089_20210720182901 Dsc06064 Dsc06084 Dsc06077_20210720182901 Dsc06085 楽しかったですね。良いお写真撮れたかな?港へ帰ったら、器材はpopo houseで干します。なんでも、ホテルが器材干すのをダメだというのだそうで、ダイバーの多い島だからそれはちょっとねぇ。朝まで乾かして、朝はOさん達のお迎えのタイミングで器材回収と言う段取りにしました。

Dsc06131_20210720183001 Dsc06118 Dsc06091 P7191788 Dsc06117 Dsc06120 Dsc06119 Dsc06127 Dsc06114_20210720183001 Dsc06095_20210720183001 Dsc06125_20210720183101 Dsc06124 Dsc06121 Dsc06123_20210720183101 今晩は息子の誕生日会をするので、私はご一緒できなかったのですが、みなさんたまたま同じお店を予約し、やふぁやふぁさんでお隣の席で盛り上がったようです。そこへ行きたかったなぁ。10歳のお誕生日なので、やはり母業もしなければ!こちらも幸せな時間でした。時短営業だからあっという間だったけど。義理のお父さんお母さんとも食事できてよかったです。

S__38748164 今日もたくさんの皆さん、有り難うございました。Iさん、Mさん、また、お会いできるの楽しみにしていますね!

| | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

2021.7.18

Dsc05983_20210718223901 Dsc05982 S__8233079 今日は、こじんまりと2組の皆さんと潜ってきました。どちらも黒島へ行きたい、とのことでしたが、黒島は今水が濁っているし、台風の卵がこちらへ向かっているし、というご説明をして、向かったのは大崎!石垣島の西側を航行して、ポイントへ向かいました。北東の風4~5mです。

Dsc05984_20210718223901 Dsc06005_20210718223901 Dsc06003_20210718223901 Dsc05997_20210718223901 Dsc05994_20210718223901 Dsc05988_20210718223901 1本目はミノカサゴ宮殿へ。みつえSSIアドバンスドアドベンチュアラー講習チームはテーマはボート。潜る前にロープワークなどを練習していきます。出来るとこんなに簡単なんだ~となりますが、てがなれるまではこんがらがりますよね。水中では、買ったばかりのダイブコンピュータの取り扱いにも慣れていきます。そうこうしながらも、中性浮力も取らないといけないし、忙しいですね。エントリーもジャイアントストライドを練習。フリー潜降も練習していきました。それでも色々な生物に会って楽しんできましたよ。出会えたのは、アカネハナゴイの群れ、アカフチリュウグウウミウシ、ハナゴイの群れ、クマノミ、マルスズメダイ、キンギョハナダイの群れ、コナユキツバメガイ、などでした。お持ちのゴープロの取り扱いなども練習です。ランティングして、良いのが撮れたんではないでしょうか?楽しみながら、スキルアップです。

S__8233075 Dsc05990_20210718223901 Dsc06001 P7181674 P7181670 Gopr7846   ゆめファンチームはクマノミファミリー、ヤマブキスズメダイ、アオギハゼの群れ、ソリハシコモンエビの群れ、キンギョハナダイの群れ、アカネハナゴイの群れ、コバンザメ、ハナゴイの群れ、オトヒメエビ、ハマクマノミ、ホオセキキントキ、ツユベラ幼魚に会ってきました。

P7181682 P7181760 P7181688 P7181705 P7181700 P7181712 P7181692 2本目は、オオハマサンゴの根へ。ゆめチームはオキナワスズメダイの群れ、アサドスズメダイの群れ、モンツキアカヒメジの群れ、グルクン稚魚の群れ、ウスモモテンジクダイの群れ、イソギンチャクカクレエビ、イソギンチャクモエビ、チンアナゴ、アカククリの群れ、コクテンフグ、ミズイリショウジョウガイに出会ってきました。

P7182242 P7182245 みつえ講習チームはハゼ天国へ。テーマはディープで、ナカモトイロワケハゼに会いに行くのを目的としました。他にも、ホオセキキントキ、サカサクラゲ、アサドスズメダイいっぱい、ニジハタなどにも会いながらも、減圧にならないようにちゃんとコンピュータを見て、考えて戻ってきました。ばっちりお目当てのナカモトイロワケハゼにも会えて良かったですね。

S__8233082 S__8233083 お昼ご飯は、ここで。今日は美崎牛のハヤシライスをご用意しました。お肉が甘くてほんと、美味しい。極小、とか、大盛り、とか、色々リクエストしていただきました。その後は、スクーターで水面を遊びます。その横で、パソコン広げて学科講習を少しでも進めていきます。デジタル教材なので、携帯一つでもできます。便利ですね。1つの章を終わらすことが出来ました。

Dsc06006_20210718224001 Dsc06008_20210718224001 Dsc06021_20210718224101 Dsc06033 Dsc06015_20210718224001 P7182253 P7182257 P7182254 3本目はカメハウスへ。みつえ講習チームはテーマはナビゲーション(コンパス、ナチュラル)、フィンキックの回数で距離を考えたり、砂地を行ったり砂地を横目に浅いところを帰ってきたりと、たくさんの学びがありました。どんどんスキルアップしていますね。デジタルのコンパスや、アナログのコンパスの取り扱いも出来、楽しかったですね。もちろん、素敵な生物たちもご紹介です。アオウミガメ、クロオビマツカサ、アカハチハゼ、アマミスズメダイの群れ、モンツキカエルウオ、コバンザメ、カクレクマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚に出会ってきました。一緒に撮った写真はいい思い出になりますね。

P7181747 P7181755 P7181762 ゆめチームはアオウミガメ、コバンザメ、カクレクマノミ、クロユリハゼの群れ、サカサクラゲ、チンアナゴ、クロオビマツカサ、シチセンチョウチョウウオに出会ってきました。

その後、お昼ご飯後に本当は息子のながひろが10歳になる誕生日祝いにということで、体験ダイビングする予定でしたが、ボートから落ちたときにマスクをなくしてしまったようで、探す作業で時間がかかり、結局見つからず、潜れなかったので、少しだけ潜ってみることに。何の説明もなかったけど、カメのところまで潜っていけました。耳抜きが出来ないことにパニックになり、水面へ行きたがってボートへ戻りましたが、また、トライだね。よく出来ました。10歳は、もう資格も取れるお年頃。感慨深いです。今日も楽しい一日、皆さん、ありがとうございました。明日までは潜れそう。。。その次はどうなるかなぁ。明日もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2021年7月17日 (土)

2021.7.17

Dsc05919_20210717221201 Dsc05927 Dsc05920_20210717221201 Dsc05929 Dsc05926_20210717221201 Dsc05937_20210717221201 Dsc05939 今日は、東北東5~6mです。爽やかな感じの風です。ポイントは、少し悩みましたが、Tさんが8日間連続で潜ってくださって、最終日なので、いつもと違うエリアを選択することにしました。そして、3年ぶりに潜りに来てくださったIさんとMさん、お久しぶりです。なんだかスリムになったように見え、カメラも一眼レフをお持ちで、堂々たる登場でした。流石ですね。そして、夢ちゃんのお友達がお二人で体験ダイビングに来てくれました。体育会系のすごく美人さんたちでした。

P7172141 P7172150 P7172144 P7172156 P7171637 向かったのは、1本目はミルキーウェイへ。ファンダイビングはみつえ担当。みつえチームは、テンクロスジギンポ、キンセンイシモチ、ホソスジイシモチ、アカメハゼ、ムネボヤ、オオアカホシサンゴガニ、キツネウオ、ミナミギンポ、ノコギリダイの群れ、チョウチョウコショウダイ、ユメウメイロの群れ、クロユリハゼの群れに出会ってきました。もうちょっと透明度が欲しかったので、お次は透明度を求めてポイントを選びます。

ゆめ体験チームはノコギリダイ、チョウチョウコショウダイ、アサドスズメダイ、アカツメサンゴガニ、クロテナマコとじゃれて遊んできました。Yちゃん、とってもビビっていて、夢ちゃんから離れなかったけど、そこが可愛いね。初めての体験ダイビングはみんなドキドキだけど、潜ればもぐるほど、平気になってくるから!

Dsc05940 Dsc05944_20210717221201 Dsc05948_20210717221201 Dsc05964_20210717221301 Dsc05962 Dsc05959 Dsc05961 Dsc05970_20210717221401 G0037833 Dsc05976 Dsc05980_20210717221401 Dsc05969 Dsc05975_20210717221401 P7172170P7172189P7172180P7172178 2本目は透明度求め、リトルサンドパラダイスへ。上から見てもスコーンと抜けています。楽しみ~。みつえファンチームはアカイバラウミウシ、スカシテンジクダイの群れ、ハナビラクマノミ、ツチボセリ、ホシテンス幼魚、ネッタイミノカサゴ、ハナミノカサゴ、ハナグロカチョウチョウウオ、フタスジリュウキュウスズメダイ、キンギョハナダイの群れに出会ってきました。

Dsc05958 Dsc05953 Dsc05956_20210717221301 Dsc05954_20210717221301 Dsc05957 Dsc05952 P7171624 Gopr7827 G0047842 ゆめ体験チームはヒラムシ、オキナワスズメダイの群れ、ツノダシ、グルクン稚魚の群れ、グルクマの群れ、シャコガイを見てきましたよ。潜り始め、横から一眼レフでの撮影。P7171639 P7171633 可愛い3人が撮れました~。

ランチは、今日はカレーうどんです。Tさんに連続8日間、違うメニューをお出ししたので、何が好きか聞いてみると、かた焼きそばだったそうです。ちょっとシーフードでしたもんね。カレーうどん大好きって、Iさんも大盛りにしてくれたり、嬉しかったです。船酔いしてしまったYちゃんは食べられなかったけど、横になったり、背中に氷水かけられて脅かされたり、水面にいてみたり、色々してみました。スクーターでリーフの上をみんなで散歩にも行ってみましたよ。3人を引っ張るとなると、バッテリーすぐなくなっちゃいました~。

Dsc05979_20210717221401 P7171648 P7171664 P7172212 P7172215 P7172210 P7172206 P7172199 3本目はお隣四ツ岩へ。Tさんが年賀状ネタでトラっぽいのを探していた1日でしたが、なかなかそれらしいものがいなくて、ここでピカチュウをお見せしたかったのですが、結局は会えませんでしたが、さすがにこのポイントはウミウシが多かったので、のんびり楽しかったです。群れも多くてワイドもマクロも楽しめました。みつえチームはハナミドリガイ2匹、ミドリトウメイボヤ、タテヒダイボウミウシ、ツブツブコイボウミウシ、ハイイロイボウミウシ、ミナミリュウキュウハタンポの群れ、グルクン稚魚の群れ、オオイソバナ、ベラ幼魚、オシャレカクレエビ、ヒメジャコガイに会って遊んできました。

ゆめスノーケルチームはコイボウミウシ、グルクン稚魚の群れと戯れてきました。今日も、たっくさん遊んで、Tさんは今回のラストとなり、お目当てだったマンタには結局会わせられなくて申し訳ございませんでしたが、また、懲りずにいらしてください。4回、マンタポイント行けてるんだけどなぁ。まぁ、マンタ以外も面白いのが石垣島のダイビングポイントなので、また遊びにいらしてくださいね☆今日も皆さん、ありがとうございました~☆

| | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

2021.7.16

20210716_210716_19 20210716_210716_18 20210716_210716_22 20210716_210716_20 20210716_210716_24 20210716_210716_16 20210716_210716_17 20210716_210716_14 今日は、北東の風5mで、Tさんがご希望だったマンタ方面はちょっと時化ているかもということで、マクロレンズを付けてきていただき、大崎を潜り倒します。1年ぶりに潜りに来てくれたHさんもすごくお元気そうで何よりです。今回は久しぶりということで、リフレッシュダイブをすることにしました。マンツーマンでスタッフ夢ちゃんがご案内します。みつえは3名様をディープな世界へお連れします。

Dsc05862 Dsc05863_20210716231001 Dsc05865 Dsc05872 Dsc05875P7161588P7161547P7161586 1本目はオオハマサンゴの根へ、みつえチームはナカモトイロワケハゼ、ダンダラダテハゼ、ハチマキダテハゼ、ニシキテッポウエビ、キベリクロスジウミウシ、ホオセキキントキ、ハマクマノミ、キンギョハナダイ幼魚の群れ、リングアイジョーフィッシュに出会ってきました。満潮時だと水深が32mあるので、中層をみつえを下に見てもらいながらついて来てもらって、合図とともに急速潜降していきます。これでも水底に到達したときには10分ほどしか潜水可能時間がないからなかなか気の抜けないダイビングです。ダイブコンピュータのデータをしっかりと見ていただき、伝授してもらい、一番のお目当てのナカモトイロワケハゼに会いに行きました。ばっちり瓶の真上からのアプローチで、皆さん見ることが出来ました。チームの方が撮影しているとき、魚を見ちゃいけないってルールはないので、ぜひ、瓶の入り口にいるなぁとか、出ているなぁとか、観察してくださいね。ぼーっとしていたら勿体ないです。少し緊張感のあるダイブでしたが、皆さん落ち着いて問題行動なく楽しく潜ることが出来ました。良かったですね。上がっていくときも、ガイドを追い抜かないで、焦らずにじわじわと水深を上げていくのがみそです。それが安全だからです。

Dsc05858Dsc05878Dsc05880_20210716231001Dsc05879_20210716231001Dsc05866ゆめガイドのHさんはアカククリの群れ、モンツキアカヒメジの群れ、アマミスズメダイの群れ、クマノミ幼魚、ニセアカホシカクレエビ、イソギンチャクカクレエビ、イソギンチャクモエビ、ウスモモテンジクダイの群れ、グルクマの群れ、キンギョハナダイ幼魚の群れ、ヤライイシモチの群れ、チンアナゴに出会って、のんびりしてきました。色々なことを思い出しながらのダイビングでしたが、すっきり潜れましたね。Gopr7812 1年ぶりのリフレッシュダイブのHさん呼吸の仕方などを再確認しながらゆっくりと潜降していきます、最初は少しドキドキしていたようですが耳抜きなども問題なくできて流石でした~。浅場での安全停止中にはスズメダイがいっぱいでとっても綺麗な景色も見れましたね!

Dsc05881_20210716231001 Dsc05900_20210716231201 Dsc05888 Dsc05894_20210716231201 Dsc05912 Dsc05904 Dsc05909_20210716231201 Dsc05913 Dsc05916_20210716231201 P7161574 P7161564 P7161547 P7161533 P7161524 P7161524 P7161529 P7161540 P7161535 P7161583 P7161566 2本目はハナゴイリーフへ。みつえチームはハタタテハゼ、アカネハナゴイの大群、ガラスハゼ、パイペックイボウミウシ、クビアカハゼ、マルスズメダイ幼魚、キツネウオ幼魚、フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚の群れ、ハナビラウツボ、タカセガイに出会いながら、特にオレンジ色のアカネハナゴイが爆発的な数だったことに感動してきましたよ~。こういうときは、動画も良いですね。

Gopr7823 P7161588 P7161590 P7162085 P7162094 P7162102 P7162106 P7162110 P7162077 P7162099 P7162091 P7162078 ゆめチームはキンギョハナダイの群れ、フタスジリュウキュウスズメダイ、オウゴンニジギンポ、ハナミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、グルクン幼魚の群れ、アカマツカサ、クロオビマツカサ、ハナビラウツボ、ハマクマノミ、ハナグロカチョウチョウウオ幼魚、オドリハゼ、モンガラカワハギ、セナキルリスズメダイ、ヤマブキハゼ、アサドスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ幼魚に出会って遊んできました。Hさんが上手にライティングしてくれたのでたくさん写真が撮れました!ありがとうございます!

20210716_210716_11 20210716_210716_10 20210716_210716_6 20210716_210716_7 20210716_210716_9 20210716_210716_5 上がったら、お昼ご飯です。今日は、あんかけかた焼きそばをご用意しました。シーフードなので、Hさんからお土産に頂いたばんかくのエビせんべいもトッピングしてみたり、色々なアイデアがあって面白いですね。少しぴりっと辛いのが好きな方は、島唐辛子の一味や、ハバネロの香辛料をかけたりしてパンチを利かせていただきました。おやつタイムものんびりです。

P7161613 P7161597 P7161603 P7161610 P7161611 P7161612 3本目はツバメウオハウスへやって来ました。Hさんはスノーケリングなどをしてのんびり。3名様でダイビングです。P7162106 P7162124 P7162129 P7162114 P7161616 みつえガイドで、出会えたのは、ナマコカクレエビ、ジャノメナマコ、アカククリ、アマミフエダイ、ツユベラ幼魚、イシガキカエルウオ、ヒタタテシノビハゼ、ガラスハゼ、ニジギンポ、ロクセンスズメダイの群れで、ポイント名のツバメウオはいませんでした。似たようなアカククリはいたけど。。。ちょっと住処を変えちゃったのかなぁ。けど、まったり楽しく潜れましたよ。

20210716_210716_1 20210716_210716_2 20210716_210716_3 20210716_210716_0 港へ帰ったら、Hさんを貸別荘へ送ったら、石垣の塩工場へ。友達のTくんもいました。私が連れて行くと割引してくれます。ありがとうございます。石垣の塩の珠塩がキレた、というMさん、それを購入と、練唐辛子もゲット。どんなお味か教えてくださいね。Nさんは、まだ残っているから、と、今回は、昆布だし塩をご購入です。お勧めの塩羊羹などもお土産にもってこいです。その足で、先日オープンしたばかりのcacao marketさんへ。海洋生物をモチーフにしたイラストは、自転車チームの先輩の描いたもので、早く身に着たいと思っていたので、息子への誕生日プレゼントと、3種類の缶に入っているチョコレートなどを買ってみました。缶は小物入れとして、船で宣伝したいと思います。2階はカフェスペースになっていてイートインできるので、いつか小さい息子も連れてきて入ってみたいなと思いました。その足で、NさんはR's storyさんへお送りし、お直しをお願いしました。お待たせするのもと思い、残りのお二人をPopo houseへお送りし、再度、Nさんをお迎えに行きます。市街地をぐるぐるぐるぐる。ちょうどお直しも出来上がり、Popo houseへお送りしました。今晩は、昨日買ってきた美崎牛で皆さん部屋焼肉。焼肉と言ったら焼肉のたれ、とおっしゃっていましたが、石垣の塩オンリーで食べてもらって美味しいと思います。ビールも買い込んできっと楽しいだろうなぁ。みつえは、18時からSSIのアドバンスの学科講習でしたので、参加できずに残念でしたが、明日から石垣島へいらっしゃるOさんご夫妻とも顔を合わせられ、良かったです。アドバンス講習もよろしくお願いします。そして、3日間潜ってくださったNさんMさん、今日まででしたが、また、お待ちしていますね。10月ころ、招集かけられたらなっておっしゃってくださっていて、楽しみに待っています。Tさんは、明日がラストです。こんなに毎日潜り倒してくださる方もなかなかいなくて、凄い体力だなと思います。今日は、1日早いHAPPY BIRTHDAYの水中写真も撮れて良かったと思います。今日もたくさんの皆さん、ありがとうございました~。See you soon!

 

| | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

2021.7.15

20210715_210715_19 20210715_210715_17 今日も!お天気のいい石垣島です。午後一回だけちょっと吹いたけど、それでも風速6mでした。東寄りの南風です。リベンジで、ファンチームはメンバー変わらず、坂本さん家へ行くためにアンカリング用のタンクとBCを設置。朝からやる気満々のスタッフの面々です。そして、昨晩から始まった石垣島でのフリーダイビングプールスクール!初日は、地元Aちゃんがレベル1講習の一環として1セッション入ります。これが、すごく効果的で、スキルアップにつながりました~。引き続き、今日は追加の海洋セッションをこなしていきます。併せて、フリーダイビングトレーニングに来て下さっているTさんもご参加です。にぎやかに心丸出航です~。

Dsc05845_20210716074801 Gopr7781 Dsc05852_20210716074801 Dsc05828_20210716074801 P7151445 P7151430 P7151438 Gopr7785 P7151440 Gopr7787 ゆめガイドで、1本目は昨日のリベンジ!坂本さん家へ、アカククリの群れ、ハタタテダイ、ヘラヤガラ、ガラスハゼ、ニセアカホシカクレエビ、イソバナカクレエビ、ユメウメイロ幼魚の群れ、スズメダイいっぱい、クマノミ、ハマクマノミに出会ってきました。近いところに停泊しているから家まですぐで、らくちんでした。流れがあったのでアンカーを伝ってポイントのほうへ行きましたよ~今日もたくさんのアカククリがいて見ごたえもばっちりでした~。

フリーダイビング組は、じっくりストレッチ。もう手慣れてもので、マットを敷くのも素早く、腰や首や肩、背中、内転筋など、マッサージも加えながらメンテナンスしていきました。フリーダイビングに臨む体、整ってきましたね。呼吸にも意識していきました~。潜る前のこの時間が至福の時間で、これをしっかりやって来たからこそ、今日はミラクルが起きましたよ~。

Dsc05840 Dsc05834 Dsc05833 Dsc05839_20210716074801Gopr7798Gopr7792Gopr7800Gopr7804 2本目はカメハウスへ、ゆめガイドで、ツユベラ幼魚、アオウミガメ、チンアナゴ、カクレクマノミ、ホホスジタルミ幼魚、アマミスズメダイ幼魚、オシャレカクレエビ、イソギンチャクモエビ、ニシキテッポウエビ、ムカデミノウミウシに出会ってきました。出会えたアオウミガメはダイバーフル無視で眠っていて、近寄っても全然反応してくれなくて振り向いてくれたと思ったら、隣の岩に顎載せてまた眠りだしたりとっても可愛い姿なのですが少し寂しい気持ちになりました(笑)安全停止中に出会えたホホスジタルミ幼魚の名前が出てこなくて何の幼魚だっけーーとモヤモヤしながら船に戻るとすぐに図鑑を出して調べてくれたTさん(笑)あーーーすっきりしたーー!!と言って早々にスノーケルしに海へ消えていきました。元気ですね。

フリーダイビングのほうは、耳抜きに抵抗があったお二人ですが、自信をもって、もうできるんだって、思って、抜けなかったら耳抜きをしてってアドバイス。「そっかー」って。もう、だいぶコンスタントに潜りに来てくれていることもあり、身体か慣れてきているから、息が持つお二人。途中でロープつかんでしっかり耳抜き。出来たらまた体制を整えて潜りこみました。凄い成長ぶり!嬉しいな。

20210715_210715_6 20210715_210715_14 20210715_210715_7 20210715_210715_11 20210715_210715_3 20210715_210715_5 20210715_210715_4 20210715_210715_12 ダイバーの皆さんは、ここで、お昼ご飯を食べます。今日は、特製軟骨ソーキゆし豆腐そばをご用意しました。皆さん美味しくいただいてくださいました。フリーダイバーはもう少し我慢。良い香りが食欲をそそりますが、ここは我慢。休憩して、身体休めて、水分とって、もう1セッションです。ここで、Aちゃんがクリアしたいのは、10mからのマスクなし浮上と、10mからのアームオンリーの浮上です。まずは10mに潜ることが目標だったのが、余裕で出来るようになって、そこからの落ち着いた動きでの浮上、どちらもこなすことが出来、目標クリアです。良かった!ずっと講習を一緒に進めてきた男性のAさんにもすぐラインで報告。喜んでくれました。次は一緒に合わせて、ブラックアウトレスキューを頑張ります!

P7151493 P7151446 P7151504 P7151450 P7151462 P7151478 P7151472 P7151466 P7151511 P7151456 お腹が休まったファンダイバーの皆さんは、3本目はミノカサゴ宮殿へ、ソリハシコモンエビの群れ、メガネモチノウオ、ヤマブキハゼ、ハナゴイ、アカネハナゴイの群れ、クマノミ、シボリイロウミウシ、シライトウミウシ、ミゾレウミウシ、コイボウミウシ、イロブダイ幼魚、サツマカサゴ幼魚、1円玉サイズのノコギリハギ幼魚、ソライロイボウミウシ、ツユベラ幼魚に出会ってきました。たのしいファンダイビングでしたね。1円玉サイズのノコギリハギ幼魚はMさんのカメラに向かってずんずん近づいていっていて最後には避けようとしたMさんの吐いたエアーで飛んでいってしまったり、サツマカサゴの幼魚もまたまたMさんのカメラに向かってペタペタ近づいていくというMさん大人気な3本目でしたね(笑)メガネモチノウオの子供も何度も行ったり来たりを繰り返してくれてNさんばっちりお写真撮れていました~。

フリーダイビングチームはようやくランチです。温め直していただきます。お腹が空き空きだから、ぺろりでしたね~。いっぱい食べなきゃ。その後は、お二人共スノーケリングしたり、スクーターで遊んだりしていきました。ウェイトベルトつけようとしたAちゃんは止められていたけど笑。耳を壊したら大変だから、フリーダイビングの時にやろうね!

2021715_210716_10 2021715_210716_11 2021715_210716_13 2021715_210716_15 2021715_210716_14 2021715_210716_19 2021715_210716_17 2021715_210716_18 2021715_210716_16 2021715_210716_12 2021715_210716_9 2021715_210716_0 2021715_210716_1 2021715_210716_2 2021715_210716_8 2021715_210716_6 2021715_210716_7 2021715_210716_5 2021715_210716_4 2021715_210716_3 夕方は、美崎牛本店へ買い物しに行きたいというお二人をお連れして、お土産と、次の日の夕飯を買い出し。Popo houseで焼き肉パーティするんだそうです。椅子もご用意していきますね。だからワクワク。今回の石垣島旅行の最終日も盛り上がりそうだけど、今日も盛り上がります。なんといっても、お誕生日が17日のお二人がいらっしゃるので、みんなでお祝いしました。まだんばしや~さんで、飲み放題も付いていました。お料理もみんな美味しかったです。飲み放題の最後に泡盛を瓶で頼んだので、しばらく楽しめました。WAKE UP CALLからは、お二人にセームのプレゼント。小さめで、長いのをわざと選びました。首にも巻くことが出来るし、クールダウンに使ってください。喜んでいただき、良かったです。お食事の最後にはチーズケーキもご用意してきました。お店で冷やしてくれていたから助かります。メームイさんのケーキです。美味しかったですね。明日も同じメンバー+名古屋からのお客様です。リフレッシュなので、のんびりです。今日までだった夢ちゃんパパもありがとうございました~。また、来月☆お待ちしています。皆さん、今日もありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年7月14日 (水)

2021.7.14

20210714_210714_8 20210714_210714_13 20210714_210714_16 20210714_210714_10 20210714_210714_11 20210714_210714_19 20210714_210714_18 20210714_210714_17 20210714_210714_15 今日もすごく良いお天気。東南東穏やかで、東寄りの風が吹いていて、爽やか!東風って大好きだなぁ。今日も同じメンバーで潜ります。Mさんからのリクエストで、坂本さん家にいきたいとのことでしたので、行ってみましょうね!流れはどんなかなぁ。みつえガイドは、マンツーマンでNさんをスクーターでお連れする戦法で行きます。実は先日、SSIスクータースペシャリティインストラクターになりましたよ!資格とりたくて、スクーター持ってきたい方はご連絡くださいね!スペシャリティ取りましょう!

Dsc05736_20210714232101 Dsc05737_20210714232101 Dsc05738 Dsc05749_20210714232101 Dsc05756_20210714232101 Dsc05742_20210714232101 Dsc05744 Dsc05743_20210714232101 さて、そんなみつえチーム、足首持ってもらって、すーっとスクーターで直坂本さん家へ。出会えたのは、アカククリの群れ、坂本さん家、ハタタテダイ、ウミヅキチョウチョウウオ、ミナミゴンベ、サラサゴンベ、イワシの稚魚の群れ、ユメウメイロの群れ、ユカタハタなどなど。戻りも同じくスクーターで。だから、フィンキックしていないんです笑笑。楽しかったですね。お試しにパパにスクーター渡したら、ほとんど動かさずに電源無くなったみたい。また、充電してきますね!Dsc05762_20210714232201 Dsc05761_20210714232201 Dsc05760_20210714232201 Dsc05765_20210714232201 Dsc05764_20210714232201 Dsc05767 Dsc05759_20210714232201
ゆめチームはウミウサギガイ、オキナワスズメダイ群れ、スズメダイいっぱいホオセキキントキに出会ってきました。アンカーかけた位置が遠すぎて、お家には辿り着かなかったようです。明日リベンジしましょうね!

Dsc05769 Dsc05775 Dsc05783 Dsc05787_20210714232301 Dsc05786 Dsc05795_20210714232301 Dsc05799 Dsc05802_20210714232301 Dsc05797 Dsc05818 Dsc05789 2本目は、こんなに風が穏やかなので、名蔵湾へ向かいます。1週間以上滞在してくれるTさんを飽きさせずに石垣島周辺のポイントの豊富さも知ってもらいたいので選びました。名蔵湾大仏の根です。チームは二手に別れます。みつえチームは、コモンシコロサンゴ、セジロクマノミ、アラビアハタゴイソギンチャク、ネオンテンジクダイの群れ、モンスズメダイ、モンツキスズメダイの群れ、ハマサンゴ、ミナミハタタテダイ、オキナワスズメダイの群れ、ネッタイスズメダイ、ウスモモテンジクダイ幼魚の群れに出会い、夢チームは船下周辺でサンゴがすごく綺麗なので、のんびりして来ました。出会えたのは、カスリヘビギンポ、フタスジリュウキュウスズメダイ、シリキルリスズメダイ、ネッタイスズメダイ、アオリイカ、ツブツブコイボウミウシ、ミスジチョウチョウウオ幼魚、アカメハゼ、オオアカホシサンゴガニ、モンツキスズメダイ幼魚、ウスモモテンジクダイ、クマノミ、サンゴいっぱいでした。

20210714_210714_4 20210714_210714_3 20210714_210714_7 20210714_210714_6 お昼ご飯は、今日は豚汁&ジューシーご飯です。ピパーチ香る沖縄の炊き込みご飯はすごく美味しかったですね!あちこーこーで、頂きました。

Dsc05809 Dsc05812_20210714232301 P7141381 P7141396 P7141400 P7141405 P7141414 Dsc05823_20210714232501 Dsc05826 P7141364 P7141371 P7141379 P7141429 P7142051 P7142005 P7141418 P7141420 P7141381 P7142036 P7142039 P7142029 P7142008 P7142055 P7142061 3本目はお隣のポイントへ。ロコロックでのんびり潜りたいと思います。メンバー入れ替えで、シャッフルして潜ります。みつえチームは、Nさんの150本のお祝い写真をみんなんで撮ってから、のんびりと。出会えたのは、ウミヅキチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アズキハタ、クロオビアトヒキテンジクダイ、パラオクサビライシ、サンゴアイゴ、トノサマダイ、コモンシコロサンゴの群生、ネオンテンジクダイいっぱい、デバスズメダイ、ユビエダハマサンゴの群生、リュウキュウキッカサンゴ、シリキルリスズメダイ、などなどにあって来ました。

夢チームは、オニハタタテダイ、デバスズメダの群れ、ウスモモテンジクダイの群れ、パラオクサビライシ、ネオンテンジクダイ、クロオビアトヒキテンジクダイ、ドクウツボ、サンゴヤドリエビに出会って楽しんできました。

20210714_210714_1 港に帰ったら、昨日帰るときに夢ちゃんが草履を落としたので潜って取ってくるスキルのお披露目会でした笑。もちろん、何の問題もなくさくっと潜れちゃいますけどね。パパ嬉しそうに見学されていました。さっすが〜って。目にいれても痛くない娘なんですね。パパ以外の皆さんは、ゆらてぃくへ。マンゴーが時期ですので、買って来てお部屋で食べる用にしたり、発送手続きしたり、、、明日はお肉を買いに美崎牛本店へ行きたいとのことでした。大事ですね。郵便局からマンゴーを送るかもしれないMさん、郵便局へお送りしました。今晩は、皆さん、ご一緒にご飯へ行くそうです。ぼっちは寂しいので、良かったですね。明日は同じメンバープラス、フリーダイビングトレーニングの皆さんです。

夕方からは、プールトレーニング初日です。それも楽しみです。もうすぐ、受講中の皆さんが続々と認定ですよ〜。ワクワク。今日も皆さん、ありがとうございました。明日もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2021年7月13日 (火)

2021.7.13

20210713_210713_8 20210713_210713_4 20210713_210713_2 20210713_210713_1 今日もいいお天気な石垣島です。南南東4m。文句なし。ファンダイビング2名様の貸し切りです。今日は、夕方到着のお二人もいます。Popo houseご用意してありますので、お部屋浸かっててくださいね~と段取りして、出航です。

P7131908P7131910P7131906P7131926P7131928P7131945P7131942 P7131329 P7131347 P7131332 P7131351 P7131952 1本目はハゼ天国へ、ゆめガイドで昨日見た子達とは別の子を狙っていきます。その間、みつえ調査員は、ナカモトイロワケハゼのペアと、ヤシャハゼのペア、ニシキテッポウエビなどを撮影してきました。ここのナカモトイロワケハゼ、浅めだし、逃げないし、ママは妊婦さんだし、これからも期待大ですね。観察を続けていきたいと思います。チームとは後半合流。ウミウシを見つけては呼んで、夢ちゃんに託しました。その他、出会えたのはバイオレットボクサーシュリンプ、ヤシャハゼ、ニシキテッポウエビ、アカオビツバメガイ、ヒラムシ、アマミスズメダイの群れ、クロシオイロウミウシ、タテヒダイボウミウシ、ヤッコエイ、コバンザメ、ハタタテシノビハゼなどなどでした。

Dsc05694 Dsc05696_20210713172701 20210713_210713_8 Dsc05697_20210713172701 Dsc05698_20210713172701 Dsc05691_20210713172701 2本目は今日も狙います、マンタ!やって来たのは、透明度がすごく高い、クリアブルーのマンタスクランブルへ!Dsc05712_20210713172901 P7131338 Dsc05701 Dsc05718 Gopr7211 Dsc05706_20210713172901 P7131959 P7131969  上から見ても、すごく綺麗なのが分かります。みんなわくわく。みつえガイドで前半は潜り、ハナゴイの群れ、チョウハン、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ザ・チョウチョウウオ、メガネモチノウオ幼魚、などに会いながら、後半はバトンタッチでゆめガイドでツバメウオ、ユメウメイロ、ウメイロモドキの群れ、に出会ってきました。そうそう、またマンタは登場せず~。どこいったんですか?マンタ。

20210713_210713_7 上がったら、お昼ご飯です。今日は、夢ちゃんパパ初めて食べるそうで、おろしツナスパゲッティをご用意しました。Tさんはもちろん初めてですが、毎日毎日違うメニューにしているので、全種類制覇出来るんじゃないかな笑。最後に、どれが一番好きか聞くのが楽しみです。笑

P7131359 P7131363 P7131986お腹が休まったら、お次は懲りずにマンタシティー!ゆめガイドでオオアカホシサンゴガニ、アカテンコバンハゼ、グルクンの群れ、テングカワハギ幼魚、チョウチョウコショウダイ、チョウハン、ハナビラクマノミ、クマノミ幼魚、紫色のカニに出会い、ここでもまんた不発。。。くそー。けど、諦めませんよ。毎日のガソリン代が凄いけど、お天気が最高なことに感謝して、いろんなポイント潜って頑張ります!!

さて、明日の準備して、今日の片付けして、今日はとっても早く港に戻り、時間活用有効に出来ました。良い感じ!明日は、到着のお二人とも一緒に潜ります。楽しみですね。明日もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2021年7月12日 (月)

2021.7.12SSIフリーダイビングレベル1講習②+ファン

Dsc05656 Dsc05658_20210713072201 今日は、昨日と同じメンバーで海へ。もうすぐ10歳になる息子のながひろが、「昨日と同じ人たち?」って。気にしているところが可愛い♡全く期待していないのに、ちびのくせに、「将来はダイビングを手伝おうかと思っている」と言う笑。そういうお年頃なのかなぁ。可愛い♡巣立っていった大きい息子が手伝ってくれるのがベストだと思っているけど、さて、どうなるものか。

そんな皆さんは、バスで川平から来てくれているフリーダイビングレベル1を受講中のOさん、海洋セッション②と③をこなしていきます。ファンは、まだ会えていないマンタを常にリクエストで、今日もマンタポイントへ行くつもりでいます。でも、お見せしたい生物がいるから1本目は風が当たるけど大崎へ向かいました~。南南東4M、終始穏やかな本日です。気温32度、水温30度、晴天、ダイビング日和。

P7121282 P7121288 P7121261 P7121310 P7121260 P7121285 S__8167488 S__8167489 S__8167486 1本目はハゼ天国へ、夢がガイドしていきます。出会えたのは、かねてから会いたかったナカモトイロワケハゼ!ようやく見つけられました!他にも、ヒレナガネジリンボウ、キンメモドキの群れ、アカククリ、イシガキリュウグウウミウシ、モンツキアカヒメジの群れ、オニカサゴなどなどでした。楽しかったですね~。念願のナカモトイロワケハゼに出会えてスーパーハッピー!!水中でも思わずガッツポーズしちゃいました~(笑)Tさんお写真お待ちしておりますっ!(笑)

Dsc05661_20210713072201 Dsc05668 Dsc05667_20210713072201 Dsc05666 Dsc05665 Dsc05664_20210713072201 Dsc05662 フリーダイビング講習組は、皆さんが潜っている間中丁寧にストレッチ。今日もさらに体をほぐしていきます。もちろんすぐに解れるわけではないし、毎日のルーティンにしてもらえると良いなと思います。循環が良くなったのがあからさまにわかりますよね。フリーダイビングしに来ながら、ストレッチの勉強も出来ちゃうのがWAKE UP CALLのフリーダイビングトレーニングカリキュラムですよ~。私も気持ちよかった~。2本目に移動しながらも、5分ほど、氷水に顔を浸してもらって哺乳類の潜水反射を促していきます。そうこうしているうちにポイントに到着。フリーダイビングをする手間の体と心の準備が整ったのではないでしょうか?ポイントに到着したらすぐに入水していきます。今日は海洋セッション②からです。フリーイマージョンで耳抜きの今日の様子をチェック。耳抜きが必要になるとちょっとびっくりしていしまうという性質のOさん。ダックダイブでの潜りこみや、フィンキックのフォーム、流線型、すべてのことに対して、丁寧に修正しながら、より快適に潜っていけるように特訓です笑。耳抜きしなきゃって、驚いたときはすぐに体を反転する癖があるので、付き添って手を添えて、頭を上にしてもらって潜っていくと、耳抜きはちゃんと出来ました。P.B.は10mです。凄いですね。ちょっとビーチから入っていって、スキンダイビングで良かった今までとは、別世界へ足を踏み入れましたね~。とてもポテンシャルが高いOさんでした。

Gopr7172 P7121198 P7121217 P7121224 P7121205 P7121248 P7121311 P7121302 P7121239 P7121310 P7121261 ファンチームは、2本目はオープンハートへ。ゆめガイドです。穴には入らずサンゴとスズメダイの群れをメインで回りました~。出会えたのは、クマノミ、スミツキベラ幼魚、サカサクラゲ、イカ、オキナワスズメダイの群れ、アサドスズメダイの群れ、グルクン幼魚の群れ、ハナゴイ幼魚、サンゴいっぱいでとーっても綺麗な景色なので、船に帰りたくない気持ち。天国ってこんな感じだったら素敵だなーって感じました←夢談。上がってきたら、まだフリーダイビングしているお二人を横目に、先にランチを頂いたファンダイバーの皆さんでした。

Dsc05688_20210713072301 Dsc05671 Dsc05674_20210713072301 Dsc05673_20210713072301 Dsc05672 Dsc05687 Dsc05679_20210713072301 Dsc05680_20210713072301 Dsc05675_20210713072301 Dsc05678_20210713072301 フリーダイビングの講習はいったん休憩して、水分を取ります。「水に入っていても水分不足になるんですか?」との質問。そーなんですよー。いっぱい汗かいています。そして、圧がかかることで、高圧生理学上、利尿作用もあり、水分不足になっています。こまめに、そして、たくさん水分とって補給してくださいね!そして、日陰での休憩大事。ボートはテントが全部覆っているので、安心です。さて、休まったら、続きを頑張りますよ。海洋セッション③では、今日の課題、マスクなし浮上の浅いところからの練習、と、アームストロークオンリーの浮上も浅いところから。体験版です笑。どちらもノンストレスで上手にできました。あとは、ダックダイブの猛特訓と、ボトムターンの練習。何度も何度も繰り返しました。一番上達したら良いのはもぐりこんだらすぐにロープを目の前に来るように泳げるようになること。これが出来るとすべてがパズルのように完璧になります。次への課題ですね。体が忘れないうちにぜひ、海洋セッション④と、プール②を受けにまた、石垣島へいらしてくださいね。ご連絡お待ちしています。

P7121236 P7121234 P7121205 Gopr7166 P7121202 3本目は休憩中に穴を確認したところ想像以上に魚の群れが入っていたので再度、2本目とは被らないようにオープンハートで潜りました!出会えたのは、アオリイカ、カクレクマノミ、クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、ハナゴイ、ヒレナガスズメダイ幼魚、ハナグロチョウチョウウオ幼魚、テンクロスジギンポ、テングカワハギ幼魚、ノコギリダイ、ウスモモテンジクダイの群れ、ハタンポの群れ、ソリハシコモンエビなどなどで、とっても楽しかったです。船の下にいたグルクン幼魚の群れを捕食しようとアオリイカ等が突っ込んでいったりと船に上がらずガン見の夢パパでした(笑)船に上がってからも、隣の船が上手にアオリイカを釣るから、こっちも釣りたくなって頑張るも、おもりが取れちゃった疑似餌だから沈まないから無理で。。。昨日ながひろが見つけたおもり、どうしたの?って聞いたら、「捨てました」って、夢ちゃん。。。何で捨てんねん。勿体ない。意味が分からないみつえでした。新しい疑似餌買ってこよ。

港へ帰ったら、夢ちゃんは夢パパとゆらてぃくへお買い物。その他の私たちは、げんと君のお店、R's storyへ。新作も続々登場。そして、復刻版も。すごく気に入っていた前に買ったものをまた買い直したり新作に飛びついたり、お祝いに上げようと思っているものを買ったり、お店に貢献します。支えあわないとね。またお客様も連れてくるね~。目の前のパン屋さんにも立ち寄って、お二人共お買い物。楽しかったですね。明日は、到着のお二人は夕方なので、潜れません。なので、今日のファンのお二人の貸し切りになります。のんびり楽しんでいきましょうね!皆さん、今日もありがとうございました、明日もよろしくお願いします。



| | コメント (0)

«2021.7.11SSIフリーダイビングレベル1海洋実習①+ファン